杉浦太陽、「納豆キング」に名乗り出る 「納豆レシピのレパートリーは50~100種類ある」

朝ドラや大河ドラマの出演歴があり、現在大ブレーク中の女優・松岡茉優が「納豆クイーン」に選ばれ、4日、都内で表彰式が行われた。納豆の普及やイメージアップに貢献し、納豆への深い愛情を持つ著名人に贈られるこの賞。かつては女優の上戸彩や吉田羊も受賞したとあり、松岡は「登竜門のようなこの賞をいただいたことを励みに、ねばり強く芸能界を生き抜いていきたい」と納豆にかけてコメントした。

このニュースを受け、AbemaTV『原宿アベニュー』では、レギュラー陣が次の王者に立候補。「ブログやSNSで納豆を発信すると選ばれる可能性がある」と聞いた中学生キャスターの岩崎春果は、「お母さんがいない時、2パックくらいこっそり食べちゃう」「Twitterでアピールします」「納豆クイーン狙います!」とやる気十分。

タレントの杉浦太陽も、「納豆を使ったレシピのレパートリーは50~100種類ありますね」「納豆と梅は意外と合うんです」と納豆好きならではのエピソードで応戦し、“納豆キング”に名乗りを上げた。


©AbemaTV


毎週月〜金曜日 18:00〜19:20「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000