KAT-TUNファンの俳優・井出卓也 駒井千佳子とその魅力を熱弁

7月6日、AbemaTVの芸能情報番組『芸能㊙チャンネル』に俳優で男性ダンスボーカルユニット「龍雅」メンバーの井出卓也(25)が登場。井出は番組レギュラーの芸能リポーター・駒井千佳子氏と親交があり、二人してこの日はノリノリだった。

龍雅は9月7日に2ndシングル『ROCK THIS WORLD』を発売するが、井出と駒井氏が盛り上がったのが共通のキーワードである「ハイフン」である。今回駒井氏が井出の番組出演を強く推した理由が「ハイフン」なのだという。

この言葉は、男性アイドルユニットKAT-TUNのことだ。KATとTUNの間に「-」(ハイフン)があることから、ファンのことをこう呼ぶそうだ。駒井氏はこの日、同じ趣味のファンがいることに大興奮。

「同じライブに、行っていたの! いでたく(井出)の何がすごいって、ブログが、いでたくのブログが、熱すぎちゃって……、この前の東京ドームで行われたKAT-TUNの公演のセットリストごとに感想を書いているの」

井出は、KAT-TUNをそこまで大好きなようだが、まだすべての曲の感想は書ききっていない。これからは「ハイフンブログ」とすることまで示唆するほどKAT-TUNが好きなようだ。彼らのステージを見ていると涙が出るほど。

駒井氏は、「今KAT-TUNは充電期間に入りました。次はいつ見られるか分かりません。3人が出てきた時のありがたいという涙……。充電期間に入るという悲しい気持ちはその後で来ましたけど」としみじみと語った。

井出は、KAT-TUNのライブで一番グッとくるところについては「ファンの人に降りない(ファンに合わせない)ところなんですよ。『一緒に作る』みたいな絶対やらなくてはいけないことはやるのですが、彼らだけで圧倒できるステージを作ってくれるところです」と語った。さらには「魅せるステージを作ってくれるのがKAT-TUN様」とついに「様」づけとなった。また、魅力については、サーカスを見る感覚で楽しめるところだという。水が出てきたり火が出てくるなど、ありとあらゆる演出が観客を魅了するようだ。


その一方、龍雅のステージについては「レベルが高いです。一緒に作るステージというよりは、見せるステージです。メンバーごとのキャラもバラバラで、男らしいです。僕がセクシー路線。スーパーに買い物に行っても、スーパーのおばちゃんから『色気あるね』と言われます。街でも言われます」と述べた。番組MCの俳優・南圭介(30)から「年上からモテるよね?」と聞かれると「そうですね。モテなかったら終わりでしょ?」と強気の発言をし、スタジオを盛り上げた。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000