GRANRODEO、視聴者人気No.1の曲は? 『グラロデTV』最終回で生歌披露

5月より毎週木曜日22時から放送していたGRANRODEOの『グラロデTV』が先日最終回を迎えた。

毎週番組に届いた視聴者からのイラストは写実的なイラストからコミカルなものまで幅広く、なかにはMCであるあしとみしんご(天の声)が描かれているものもあった。ボーカルKISHOWは「ありがたいね」と感謝を述べつつ、大喜利やライブツアーグッズの紹介で番組を盛り上げた。

最終回ではアコースティックライブが企画されており、事前に視聴者から歌ってほしい曲の人気投票が行われた。そこで一番票を集めた「SEA OF STARS」は、2010年発表の13枚目のシングル「We wanna R&R SHOW」に収録された曲である。


ボーカルのKISHOWは「GRANRODEOの楽曲の中では珍しくキレイな曲」と表現し、伸びのある歌声で曲を披露。サビのハモりでは幻想的な雰囲気に。

続いて2曲目は「盛り上がる曲をやっちゃおうかね」と、ギタリストe-ZUKA。9thシングル曲「Darlin’」を、KISHOWは椅子から立って熱唱した。


最後は「AbemaTV~♪」と歌に入れ込むなどのサービスも。

最後はe-ZUKAがおもむろに弾き始めた「蛍の光」で、番組が終わりに近づく雰囲気を醸し出す。全9回の放送を振り返って、e-ZUKAは「毎週楽しかったですね。生電話もやらせっぽくて、すごかったし」、KISHOWは「隣の部屋に突撃する人もいたけど、なかなかの出来事だったよね」と一番印象深かった生電話相談について言及した。

e-ZUKAは「誰だと思ってるんだ…e-ZUKAさんだぞ」の、とある芸人のネタのオマージュにハマったらしく、番組中に何度か言及していた。先日より始まったライブツアーでも、運がよかったら見ることができるかもしれない。


©AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000