Leadが方言で「口説き文句」を披露 「ずっと俺の側におったらええやん」

29日のAbemaTV『芸能㊙チャンネル』に、イケメンダンスボーカルユニット「Lead」が登場。同番組に寄せられたコメント数は2000を超え、過去最高数となるなど大反響となった。

「Lead」は2002年7月にデビュー。もともとは大阪のダンススクールで中土居宏宜(30)、谷内伸也(28)、鍵本輝(27)の3名が出会い、路上ライブを開始。その後福岡県出身の古屋敬多(28)が加わり、4名で「Lead」を結成する。2002年7月31日に平均年齢14.5歳の若さで、シングル「真夏のMagic」でデビュー。2013年3月をもって、デビュー以来11年間に渡りリーダーを務めた中土居が卒業。2013年4月よりオリジナルメンバー3名でLead第二章のスタートを切り、今年6月8日には7th Album『THE SHOWCASE』をリリース。オリコン週間ランキングでは初登場2位獲得している。

デビュー14年を迎え、大人なイケメンに成長したメンバーの顔面偏差値の高さとダンスの切れ味とは裏腹な、3枚目キャラクターのギャップが話題で、番組でもキレッキレのダンスを披露する一方、Q&Aコーナーではそのユニークなトーク力を炸裂させていた。


――今ハマっていることは?


鍵本)ハマっているっていうか、自分のなかで面白いなと思っているのは、権力者だったり、セレブ風にコメントをしていくこと。こないだ、それを敬多とずっと遊んでいたんです。タクシーで移動するときに。「ちょっと、そろそろ銀座の一等地、2個くらい売っとうか」みたいな。ずっとそういう感じの話をしていて。

それで敬多が途中下車して僕と運転手さんの2人という構図になって。敬多が降りる前にぱっと目に入ったマンションがあって、「ワンフロア全部抑えとこうか」と。

(その後)敬多が降りて、運転手さん「いやあーお若いのにすごいですね」って。(僕も)引くに拭けず「いやあちょっとがんばってるんですよ」と(笑)

――ライブでファンにやってほしいことは?


古屋)水着で来て欲しいかな!


番組パネラーのあべかすみ氏)着ていい年齢とかもあるじゃない!?


古屋)大体同い年から下が主になんですけど(笑)、見たこと無いので、まだ、水着の人たちを。


南)思い切って海辺でイベントとかは?


鍵本)そのイベント下心しかないですね(笑)


あべ)取材リポーターも水着じゃなきゃダメですとか。


番組MCの南圭介)あべさん着たいんでしょ…。


ネタ満載のトークを炸裂させるなか、コメント数が過去最高に。


「大阪弁でしゃべって」というリクエストに応えるべく、谷内が「ずっとおれのそばおったらええやん。好きやで」とささやくと、コメント欄も大賑わい。

その他福岡県出身の古屋が博多弁で「婚姻届もらってきたけん、あの、サインしとって」、鍵本は最近ハマり中だという“セレブ風”で「鹿児島の離島買うたから、2人で一緒に住もうか」と“口説き文句”を披露した。

8月9日からは福岡を皮切りに、夏ツアー『Lead Upturn 2016〜THE SHOWCASE〜』をスタートさせるLead。最後に意気込みをきかれ、古屋が「久々のアルバムひっさげてのライブなので、エンターテイメントに特化しようかなと。僕達も水着ででようかな」と大真面目にコメントすると、すぐさま谷内と鍵本が「ないない!」「初耳だわ!」と横からツッコミ。ダンスは驚異のシンクロ率が魅力だが、トークでもぴったりシンクロする様子を見せていた。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000