高知東生容疑者の愛人は元レースクイーン 「裕福な家庭で育ち…」

6月24日、女優・高島礼子(51)の夫で元俳優の高知東生容疑者(51)が覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反で現行犯逮捕された。昨年6月、「妻の父親の介護のため」として芸能界の引退を発表してからちょうど1年目の事件で、大きな衝撃をよんでいる。

逮捕時、高知容疑者は、ラブホテルでホステスの五十川敦子容疑者(33)と裸で就寝していたことが報じられており、現在、五十川容疑者は何者なのかというところにも関心が集まっているところ。29日放送のAbemaTV『芸能㊙チャンネル』では、芸能リポーターのあべかすみ氏(56)が各報道を俯瞰。五十川容疑者の“正体”を分析した。

五十川容疑者の実家は、歯科医院で裕福な家庭。週刊誌などの周辺取材によれば、20代の頃から父親に買ってもらったベンツを乗り回していたといい、かなりのお嬢様育ちだったようだ。父親は取材に対し、「全く知りませんでした」と回答し、謝罪しているという。


神奈川県の女子校卒業後は2006年からモデル事務所に所属し、レースクイーンとして活動。約3年前から横浜の高級クラブでホステスとして働くようになった。「お金にガツガツした様子はないホステスだったと。レースクイーンのときもふくめ、勤務態度は真面目。時間も守るし、ごくごく普通の方でしたという声も聞こえてきています」(あべ)。

■高知容疑者と五十容疑者、ふたりはいつ知り合ったのか

2006年、2人は知人の食事会で知り合った。高知容疑者も俳優として活動している頃だ。五十川容疑者が「あつこ」名義で2006年6月から運営していたブログでは、その後2008年1月28日には、高知容疑者が恵比寿で運営していた加圧トレーニングスタジオ「T―BODY」に行ったことが報告されており、その頃には交際していた可能性があるとみられている。

番組MCの南圭介(30)は、若手俳優ユニット『PureBOYS』で活動していたときの話として、「当時、取材をかねて、T―BODYさんでメンバーが一緒に加圧トレーニングをやるという企画をやった」と振り返った。

■逮捕時に『来てくれてありがとう』 長期間使用していた可能性

「これからの取り調べだと思いますが、五十川容疑者はお金持ちのお嬢さんだったんだけれども、陰では何か…お父さんは知らなかったけれども、自宅からもガラス瓶などの押収物がある。高知容疑者のほうも自宅からの押収物がある。逮捕された際に『来てくれてありがとう』ということばが発せられたということからも…」(あべ)

「長いことやっていたのではないかという憶測もとんでしまいますよね」(南)

高知容疑者とは公私ともに親しかったという南は、経緯を振り返りながら、「いろんな人を巻き込んでしまうのが…」と苦しそうな表情をみせた。高島との関係や、高島の芸能活動を懸念する声も多く、波紋はまだまだ広がりそうだ。


©AbemaTV

『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000