高知東生・高島礼子の行く末 「元俳優でミュージシャンだった方は…」

24日、元俳優・高知東生容疑者(51)が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたが、これを受け、様々な波紋が広がっている。スポーツ報知は、妻・高島礼子(51)がこの10年間CM出演をしている「花王ブローネ」のCMを降板すると報じた。

だが、28日の『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)に出演した芸能リポーター・あべかすみ氏は、「まだ決定ではないというのが最新情報です。降板は断定できない。今後の展開によってはそうなり得るかもしれないです。ホームページから写真が外されたというのは、降板ということではないみたい」と語った(花王は否定済)。なお、CM契約をしている他の2社も降板を正式に表明してはいない。

これから気になるのが高知と高島の行く末だが、果たしてどうなるのか。あべ氏は過去の同様の例をこのように紹介した。

「とある大物ミュージシャンは、愛人の家を出たところで逮捕されました。だけれども、それが報じられても離婚はしませんでした。ずっと彼をサポートしていきます、と宣言し、医療施設に一緒に行ったりとか、奥さまは支えています。

元プロ野球選手については、奥さまがブランドを立ち上げました。亜希さんなのですが…。この夫婦の場合、逮捕されるもっと以前に覚せい剤報道が出ました。2人のお子さんが名門の私立に通っていたとか、色々なことがあり離婚しています。

あとは元俳優・ミュージシャンで、奥さんは女優。この元夫が、薬物を使ったその場に一緒にいた女性は亡くなりました。すると奥さんは4日後に離婚届を送ったのです。これは子供のためです。なおかつそれと同時に、自宅の荷物を夫の実家に届けた。一番上の箱の上には、新聞や週刊誌の関連記事があり、だから離婚したい、ということを書いていたようです。家族の支えが重要ですね。一緒にいてあげるほうがいいな、というのはありますよ」


なお、番組MCで高知容疑者とは6月7日に会食をしたほか、夫妻とも交流のある番組MCの俳優・南圭介(30)は「お世話になっていたので、どういう選択をするかは分からないですが、礼子さんの選択を信じたい」と語った。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000