【おバカ映像】自宅キッチンをプールにしてみた 意味不明すぎるチャレンジが話題に

なんと自宅のキッチンをプールにしてしまったロシアの若者2人組のおバカ映像が話題だ。

生活感あふれるキッチンに水を流し込み、プールにしようと思いついた2人。床や壁、シンクなど、とにかく全てをビニールで覆い、継ぎ目もボンドやテープでしっかりと防水する。この作業に4時間をかけたそうで、思いつきのイタズラにしては気合が入っている。さらに、泳げるようになるまで水を流し込むのに3時間かかったというから、もはや半日がかりの大仕事だ。

ようやく水深30センチ程度になったところで、浮き輪で遊んだり、潜ってみたり、水に浮かせたテーブルでビールやタバコを楽しんだ2人。プラスチック製のトレイに猫を乗せて浮かべてみたりもしたが、どうやらお気に召さなかったようだ。

ひとしきり満喫した2人は、台所の床を外して地下室に水を流し込んで特設プール遊び終了。「近所の人たちは、僕らが何をやってるのか見当もつかなかっただろうね」と語っている。

「きっとまた新しいアイデアを実現して、ネットにアップするつもりだよ。同じことを繰り返したくはないからね、何か面白いことを考えておくさ」という彼らは以前にもネット上に動画をアップしており、その時は“棺を水でいっぱいにして、そこにインスタント食品を入れて横たわる”という、まったく意味不明なチャレンジだったらしい。


参照:http://www.mirror.co.uk

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000