美人すぎる気象予報士、七夕先取りで織姫コスプレ 「素敵な彦星さんいないかな」

昨日23日に放送されたAbemaTVのメインニュース番組「AbemaPrime」にて、気象予報士の穂川果音が一足早く七夕気分を味わいに東京タワーの麓でロケを敢行。自身は、織姫のコスプレを披露した。



穂川は、東京タワーを訪れた理由について「素敵な彦星さんはいないかなぁ。きょろきょろ。今日はですね、素敵な彦星さんを探しに東京タワーにやってきました」と穂川節全開で説明。その後、先ほどの自身の説明足らずな部分を補うかのように、「現在、東京タワーでは天の川イルミネーションが開催されています。さらに大展望台は360度イルミネーションになっているんです」と付け加え、七夕を意識したロケであることをアピールした。



続けて、彼女はスタジオにいるMC・椎木里佳氏に向け「短冊にかける、お願い事は何がいいですか?」と質問を投げかける。これに対し、椎木氏は「穂川さんみたいに、かわいくぶりっ子をしてみたい」と答えると、穂川は「しいきさんがプリプリブリッコになりますように(ハートの絵文字)」と少しアレンジを加え、短冊に代理で願いを込めた。なお、穂川の願い事は「毎日、メロンが食べたいナ」だという。



コーナーの終盤に、穂川は七夕の天気にまつわる豆知識を披露。気象予報士らしい、知的な部分も視聴者にアピールした。


「AbemaPrime」は毎週月〜金曜日 20:00〜21:50「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000