世界で話題の女装家・レディビアード 「永遠の5歳児だからロマンスない」

23日放送の『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)に、世界で話題の女装家・レディビアードがゲストとして登場した。オーストラリア出身ながら、日本、中国、台湾、フィリピンと世界を股にかけて活躍。「髭モジャなのにかわいい」と、強烈なビジュアルが若い女性から大人気で、プロレスラーやヘビメタシンガーとしても活躍しているという。

番組MCの俳優・南圭介(30)が、得意な英語で「なぜ女装を始めたのか」と質問すると、レディビアードは日本語で「14歳のとき、友達のパーティーで、お姉さんのセーラー服着たらおもしろいなと思って(着て行った)。友達が『わー!女装してるー!』って」と、パーティーを盛り上げるために始めたことを明かした。それが、いつの間にか女装しないとダメな体になってしまったという。

永遠の5歳児だというレディビアードだが、芸能リポーターの菊池真由子氏が、「恋愛は、(男女)どちらが好きなの?」と聞くと、「5歳だからロマンスは全然ない!」と即答。これには、「あ、そういうルールなんだ」とタジタジとなっていた。

(レディビアードの自宅クローゼット)

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000