神聖かまってちゃん、紅一点みさこを取り合い? の子「あるわけねーだろ。ばかじゃねーの」

22日20時からオンエアされたAbemaTVニュース番組『AbemaPrime』に、4人組ロックバンド・神聖かまってちゃんがスペシャルゲストとして生出演。彼らはニュース番組の出演は初だが、ニュースに対してリアルな意見を語ったほか、スタジオではこれまた初となるアコースティック生演奏でスペシャルメドレーを披露した。さらに、番組の共演者からの質問に対しても、回答する場面が随所に見られた。



■神聖かまってちゃんQ&A

――ネットで配信というのが、特徴的ですよね。

の子(Vo, G):今はどのバンドでも、ネット配信はやってる。普段の配信は自宅からやってるんですよ。ネット上で配信するっていうのはやっぱり若い層に訴求できますし。

みさこ(Dr):先日は、の子さんの誕生日を祝う様子をネット配信しました。

の子:言ってみれば、ぼくら活動歴もそれなりなので、ファンにもおばさんおじさんとかになっている人もいて、ネット上で演奏もせず、ただ単におっさんおばさんの会話をきいてる。そういうのができるのが、神聖かまってちゃんなんです。音楽だけじゃないんですよ。


――ステージ上のケンカしてましたね

の子:よくあるんですよ。ステージ上で殴り合ったり、ケンカしたり。本当のケンカです。マジゲンカです。mono(Key)は骨折したこともあるので。



ーー女性が一人…。全員でみさこさんを取り合うということはありましたか?

の子:あるわけねーだろ。ばかじゃねーの(笑)。 

ちばぎん(Ba):monoくんは最初みさこを可愛い可愛い、と言っていたけど。

mono:はじめはね。そりゃ、ありましたよ。


――“の子”という名前の由来は?

の子:“男の子、女の子”の“の子”。10年位前はかわいい系を目指していたんで、それで。2文字っていうのがいいんですよ。


――バンドが活動する上でテーマはあるんですか?

の子:神聖かまってちゃんで到達したい場所っていうことですか? ないです。ほんとにない。僕は、ないほうが、色んな情報を得られて、いろいろをコンテンツにすることもできると思っている。だから僕は、一つ“ガッ”っていくのも有りだと思うんですけども、神聖かまってちゃんの場合は”ない”、と。



――来月6日にミニアルバム「夏.インストール」をリリースということですが、どんなアルバムなんですか?

みさこ:神聖かまってちゃんは、いろいろなイメージがあると思うんですが、これを聞けば、わたしたちの全部がわかります。

の子:良いこと言った。オリコン1位とります!



その後、スタジオではミニアルバム収録曲「きっと良くなるさ」「僕ブレード」のスペシャルメドレーが披露された。彼らは、アコースティックでの生演奏は初めてというが、シャウトを含め、破天荒なパフォーマンスは健在。番組のコメント欄はもちろん、スタジオにいた共演者も思い思いに体を揺らしたり、笑い声をあげるなど大いに盛り上がっていた。


「AbemaPrime」は毎週月〜金曜日 20:00〜21:50「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000