生放送で唇を奪われる放送事故 たくぽん「もう二度と来ない」

16日、渋谷のバーティーロッカーことあっくん(29)と、雑誌「S Cawaii!」などで活躍するモデル・鈴木あや(26)がMCを務める『#SHIBUYameba』第10回が放送された。今回はスペシャルゲストに雑誌「Popteen」などでモデルとして活躍するたくぽん(21)が登場。番組の前半で絶品ハンバーグに舌鼓を打った一行は、福岡から上京してきてまだ1年というたくぽんに渋谷の魅力を知ってもらうため、「ゲイバー HOME」へ。そこである人物が唇を奪われるという珍事が発生した。

やってきた一行は、看板を見るなり「こわい」と怯え気味。たくぽんも「入らなくちゃだめ?」と戸惑いを隠せない様子だった。中に入ると早速、屈強な体つきと顔中に蓄えたヒゲが印象的なママ・たけちゃんが登場。「お花を摘みたい」と叫んだり歌ったり、たくぽんに「タンポンじゃないよね?」と言いながらキスを迫るなどやりたい放題。

ゲイバーに初めて来たというたくぽんは「ヤバイ、恐怖」「マネージャー、こわいよ」「なんでこんなところに僕を連れてきたの」とお化け屋敷に入れられたかのようなコメントを放つ。

たくぽんを愛する視聴者からも「たくぽんが危険」「あっくん、たくぽんを守って」と荒れ気味のコメントが寄せられた。

マシンガントークの洗礼を浴びたたくぽんは、カメラに向かって「話すテンポがよくて面白い」と精いっぱい言葉を選ぶも、その後再びキスされそうになり必死の抵抗を見せていた。

しかし最終的に犠牲になったのはあっくん。ママからブチューッとディープなキスをされ、その絵面の汚さは番組開始以来最大級。あっくんいわくママのキスは「すごいタバコの味」。

放送終了時刻が迫り、逃げるように店を飛び出すと、たくぽんは「もう二度と来ない」とぐったりした様子だった。


©AbemaTV

『#SHIBUYAbema』は毎週木曜日22:00~23:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000