バニラビーンズ・リサ、衝撃発言連発 「オッパイ無くてすいませーん」「他に揉みたいものが…」


6月15日深夜に『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネルで放送された『ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT』で、バニラビーンズ・リサが、衝撃発言を連発し話題となっている。


この日、同番組の名物コーナー『ガーディアンズ・オブ AbemaTV番組向上審議会』の中で、視聴者への謝罪対象となった6月9日夜放送の『#SHIBUYAbema』について、その番組中、Hカップのテキーラソムリエ美女が登場し、お色気要素ある内容となったことを受け、宇多丸は「宇多丸は「“おっぱい出せば数字とれんだろイズム”にAbemaは行きかけている」「おっぱい売りの局になったらマジ、スポンサーつかねえぞ?」とバッサリ。

そうした上で「おっぱいのおの字もない」と、自身の番組についてはお色気要素のない状態で進めていることなどを語っていたが、その言葉を聞いたリサは、まず自身の胸元を押さえつつ、「すいませーん、おっぱいが足りなくてすいませーん」「おっぱいが無いんです」とコメント。その後、前出の『#SHIBUYAbema』の中でモデルの鈴木あやのバストタッチについて、「かわいらしい触り方だった」「今のAbemaのおっぱい基準からすると物足りない」「おっぱいで行くならもっともっと転がせ」と、さらなる苦言を呈する宇多丸が、「(リサの場合は)どうせ揉むなら、もうちょっと揉みたいものが…?」と意味深なニュアンスで水を向けると、リサは「そうですね!」と微笑みながら頷くという展開となった。


こうしたリサのリアクションに、ネット上の男性視聴者はおのずとヒートアップ。瞬く間にコメントが殺到することに。果たして、その“もうちょっと揉みたいもの”が何なのか、そのファンにとっては何とも気になるところだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000