IMALUに熱愛報道 判断ポイントは「親」

16日発売の『女性セブン』で、タレントのIMALU(26)の熱愛が報じられた。記事によると、半年前から交際しているお相手は30歳の一般男性。その経歴は華々しく、大学卒業後に消防士となり、大手生命保険会社に引き抜かれ、その後独立して会社を経営しているエリートだという。

すでに母親の大竹しのぶ(58)にも会わせているとされているが、IMALU の所属事務所は「交際はしていませんし、親にも会わせていない。友人のひとり」として、交際を否定しているという。

これについて、芸能リポーターのあべかすみ氏が、出演する『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)でその真偽を分析した。

あべ氏によると、「デビューまもない頃は175RのSHOGO、その次はプロドラマーのよっちと2014年に交際報道があり、それは認めていた。さんまさんは『俺は会ってない』と言っていましたが、大竹しのぶさんは会っていた。IMALU ちゃんは好きな人ができるとすぐお母さんには紹介するんです」としつつ、「今回の相手は会っていない」と、その男性を母親に会わせていないと語った。


また、IMALU本人もTwitterで「女性セブンさんで報じられた記事は全くもって事実無根でございます!」と完全否定。あべ氏も「(IMALUは)こそこそするタイプではなく、わりとオープンにするほう。本当なら本当、違うなら違うという子なので、今回は本当にお友達のひとりだったのかな」と分析した。


©AbemaTV

『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000