若槻千夏、インスタアイドルMEGBABYと女子会トーク 「結婚は…」

15日、若槻千夏(32)がMCを務める『若槻千夏と生で行ってみた』の第10回が放送された。今回はゲストにInstagramで79万人以上のフォロワーを持ち、“インスタアイドル”として世界中から圧倒的な支持を集めるMEGBABYが登場。その中で謎に包まれたMEGBABYの恋愛や今後の野望が明らかになった。

もともと自分でネットショップを手がけていたというMEGBABY。それがきっかけでInstagramを開設したが、当時はあまりSNSを利用せず閉店させてしまったという。MEGBABYは「(Instagramを使いこなして交流も広がった)今なら、またお店をやってみたいですね」と明かし、事業家としての顔も持つ若槻を「決断力があってすごい」と絶賛した。

若槻は「テンションが一番高い時にやったのがうまくいった」「自分自身はしゃべってるだけでなんの才能もないけど、まわりにいい人がたくさんいたの」と謙遜した。

若槻は自身の経験をもとに、「家族の存在は大きいね。独身の時は、勢いで海外行っちゃったりしたけど、家族がいることでいい意味でバランスが取れる」「結婚おすすめですよ」と“家族のススメ”。

それを受けてMEGBABYは、「25歳くらいの時、プロポーズはされたのだけど、他にやりたいことがあって、気持ちのタイミングが合わなくて」と過去の恋愛を明かし、「次にプロポーズされることがあればしたいですね。子供もいいなあって」と未来への憧れを語った。


若槻は「同世代だと会話の内容が大人になるね。先週のmimmamとは大違い」と妙にしみじみとした表情。充実した時間を過ごし、「ぜひまた遊びに来てくださいね。次は海外ロケもしたい」と、AbemaTVの藤田社長に向けて番組予算を上げるようアピールした。


©AbemaTV


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000