生誕30周年記念『聖闘士星矢』をAbemaTVで 18時間連続放送

6月18日(土)朝8時より、AbemaTV(アベマティーヴィー)の「なつかしアニメチャンネル」にて生誕30周年を迎える『聖闘士星矢』が18時間連続放送される。

『聖闘士星矢』は、1985年から1990年まで集英社の「週刊少年ジャンプ」にて連載した人気漫画。星座を模した鎧と、ギリシア神話をモチーフにした物語など老若男女問わず人気を博した。1986年には初のテレビアニメ化。本編終了後もその勢いは衰えることなく、外伝漫画が連載開始されるなど、今も多くのファンを魅了続けている。


2016年6月18日(土)〜6月29日(水)にかけて東京・秋葉原UDXで開催される「聖闘士星矢 30周年展 Complete Works of Saint Seiya」に合わせ、AbemaTVでの18時間連続放送が実現。18時間連続放送では6月18日(土)朝8時より『フェニックス編』、昼2時35分より『白銀聖闘士編』、夜9時35分より『黄金聖闘士編』の計41話を放送。


AbemaTVでは、今後も人気アニメ作品を続々放送予定。ぜひご注目を。

(C)車田正美/集英社・東映アニメーション


■放送日時

2016年6月18日(土)

フェニックス編(#1-15) 朝8時より

https://abema.tv/channels/oldtime-anime/slots/PLWtMfo9wBn

白銀聖闘士編(#16-31) 午後2時35分より

https://abema.tv/channels/oldtime-anime/slots/PCFja8rdzzp

黄金聖闘士編(#32-41) 夜9時35分より

https://abema.tv/channels/oldtime-anime/slots/PCwJ5gnSXGx


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000