嵐・櫻井パパに「ポスト舛添」との声 井上公造は翔のキャスター活動を心配

舛添要一都知事(68)が15日ついに辞職の意向を固めた。にわかに次の東京都知事への関心が集まるが、15日のAbemaTV『芸能㊙チャンネル』では、芸能リポーターの井上公造氏(59)が、「ポスト舛添」とされている人々を紹介した。

番組では、次の9名をピックアップ。なかでも話題となっているのが嵐・櫻井翔(34)の父である桜井俊氏だ。

・桜井俊(62)総務事務次官

・東国原英夫(58)元宮崎県知事

・石原伸晃(59)自民党・衆議院議員

・鈴木大地(49)スポーツ庁長官

・谷亮子(40)参議院議員

・橋下徹(46)元大阪府知事、前大阪市長

・小池百合子(63)自民党・衆院議員

・長島昭久(54)民進党・衆議院議員

・蓮舫(48)参議院議員


東大法学部卒業のキャリア官僚である桜井氏は携帯電話の普及に尽力した人物として有名だ。「人望もあり、非常にクリーンな方」と称した上で、井上氏は息子の翔について気になる点があると語った。

「パパが都知事ということになったら、気になるのは、(現在櫻井翔が務めている)ニュースキャスターはどうなるのかなって。でも東京オリンピックのときに(お父さんが)都知事だったらスポーツキャスターはやりやすいかな?とか思いますが、どうなりますか」


当の桜井氏はマスコミの取材に対し「都知事選に出る意志はない」と明言。予想候補から外れたことで、“次なる有力候補”議論がますます活発になっているところだ。


©AbemaTV

『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000