美人すぎる気象予報士・穂川果音 韓国のお天気お姉さんと対決

「コスプレ気象予報士」として『AbemaPrime』(AbemaTV)に出演中の穂川果音が、韓国のお天気キャスター出身、カン・ハンナと13日に放送された同番組で対決するとともに、ライバル意識を見せた。

「今日も的中率100%、ぶりっ子120%。今日からは通常通り。お天気当たり! 最近のストレス解消法は、グミを食べながら散歩すること!」と元気に登場した穂川だったが、この日のゲストコメンテーターがカンだったことから、こう続けた。

「カンさんは韓国のテレビ局でお天気お姉さんをしていたので、この番組を狙ってるというのでドキドキです。カンさんと私でイラスト対決をします。公平なジャッジをお願いします!」


この流れから、2人は「梅雨」をお題にイラスト勝負。いかにして梅雨をイラストで表現するかを競うことになったのだ。

先手はカンさんだったが、描いたのはチヂミとマッコリ。まったく関係がないようにも見えるが、「梅雨といえば、チヂミです。チヂミを焼く時の『シーッシーッ』という音が雨の降る音に似ています。そういう時は、マッコリを飲みながら、チヂミを食べる文化があります。私も、雨の時は『チヂミを食べましょう』と伝えていました」と語った。

この明快な解説を受け、スタジオは「渾身の傑作です」とイラストを大絶賛。一方の穂川は渾身の「カタツムリ」のイラストを描いたが、こちらの評判はいまいちだった。しかし、カンさんは穂川のことを「かわいい」とホメていた。


「AbemaPrime」は毎週月〜金曜日 20:00〜21:50「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000