「自らを慰める日々」第1回 My Hair is Bad椎木知仁

初めまして。新潟上越ロックバンド My Hair is Bad Gt.Vo椎木知仁(しいきともみ)です。今月からこのAbemaTIMESにてコラムを書かせていただくことになりました。こんな田舎者のバンドマンにお話をくれたこと凄く感謝していますし なにより素直に嬉しいです。昔から文章を書くのが好きで歌詞やブログをよく書いてきましたが、Amebaブログをやったことはありませんでした。なぜならその当時見渡す限り クラスメイトやバンドマン 自社の社長 までみんながAmebaだったからです。捻くれ者 なぜか人と違うことがしたかった僕は他社の絶妙な認知度のブログで書き進め 酒に酔い携帯を壊して パスワードを忘れ 幾度となく ブログ というもの自体を諦めてきました。「電線、ぶった斬れ。」というタイトルの日記を越えたもはや 記録 に近いブログもすでに一年以上放置してしまっている2016年5月現在。最高の機会を与えていただいたと思っています。今まであんなのみんな使ってるからなんて理由で避けていた僕もこの機会 Ameba様に手伝っていただいて立派な大人なれたらなと思ってます。そんな僕が率いる(率いているつもり)My Hair is Badは今年も全力絶賛ライブ巡業中。一昨年は140本弱 昨年は170本弱 果たして今年は何本になるのか といったところ。移動 ライブ 打ち上げ 車中泊 コインランドリーなどなど ツアーバンドマンらしいことは沢山ありますが なによりも24.5歳の僕たちからしてみれば 一番大変かつ大切なのは 自慰のタイミングです。今日はあの子♫なんてとっかえひっかえ女の子を持って帰って芸の肥やしに なんてことが出来ればいいですが ちょっと可愛い子がいれば 下を向きて頭を掻いてしまうような器量の男にそんなこと出来るはずもなく やはり 自慰 というものからは離れたくても離れられないのです。そんな僕が初めて自慰を経験したのは 中学上がったばかりの初夏。野球部の先輩に「お前精子知らないの?」って言われたのが始まりでした。とにかくいいから家に帰ったらこうしてみろ と言われて半信半疑で帰宅。そして腰が砕ける様な感覚で悶え苦しみ精通。というなんの変哲もない僕の自慰ライフの始まりの日 僕にとって生まれて初めてのオカズは 「匿名係長 只野仁」でした。当時 エロ本でさえも尊く感じていた僕らに テレビで自然に流れてくるエッチなシーンは凄く貴重で力強く輝いて見えました。そんな僕の青春である高橋克典さん始めとした特命係長クルーが出演している「匿名探偵」が現在AbemaTVドラマチャンネルでも放送されています。あれ以来三浦理恵子さんは馬に乗ってるイメージしかありません。この無理矢理Ameba様からのオファーに応えた様な紹介も僕らしさがあって心地よいです。こんな形で毎月マイペースな取り組み方でコツコツ書いていきたいと思っております。お暇な時にお付き合いお願い致します。それでは また来月。


My Hair is Bad 椎木知仁


プロフィール

My Hair is Bad Gt.Vo 椎木知仁

1992年3月19日生 うお座 AB型

許せないけど 許されたいです

続きを見る

1コメント

  • 1000 / 1000

  • 真彩

    2016.06.12 00:11

    ライブを見てからもう度肝ぬかれて こんなにかっこいいライブがあるものかとなんかもう最近は無我夢中でマイヘアって感じで。椎木さんの昔の日記を読むのが最近の楽しみです変態かも。いや、大好きです。更新楽しみにしてます。