AKB48・向井地美音 甘え放題の妹っぽさを披露した2時間密着ロケ

AKB48・向井地美音が、6月9日に放送されたAbemaTVの特番『AKB48選抜総選挙直前に自由時間あげたら何するの密着TV』に出演した。同番組は、6月18日(土)に行われる「AKB48 45thシングル選抜総選挙」の直前ということで、6日から10日まで、5日間にわたって毎日異なるメンバーの「自由時間ができたらやりたいこと」に、ガチンコで2時間密着するという生番組だ。

総選挙の投票券が封入されたAKB48の44thシングル『翼はいらない』では初のセンターも務め、次世代エース候補としても注目されている向井地が、総選挙直前にどんな2時間を過ごしたのか? 番組内容を振り返ってみよう。

◆少しでも大人っぽく見えるように

今回のロケで向井地は、低身長のため子どもっぽく見られがちということで、少しでも大人っぽく見られるための場所へ。まずは、「整体・骨盤矯正のカラダファクトリー」にて、少しでも身長を高くするための施術をうけることになった。骨盤と背骨のズレのチェックから始まり、正常ではない部位のズレを治すことで、本来の身長を取り戻す。通常のコースよりは短い10分程度の施術であったため、約約4ミリ高くなっただけだったが、向井地は少しでも伸びたことに満足したようで「本当に伸びるんですね!」、「いっぱい通ったら、もしかしたらもっと姿勢がよくなるんですかね」と、さらなる整体に興味を示していた。

◆身長が伸びたらドレスも似合う?

続いて、レンタルドレスショップの「SHARELY CODE」へ移動すると、向井地の仲良しメンバーとしてAKB48・茂木忍が登場。身長162センチの茂木と姉妹のような身長差の2人組で、一緒にドレス選びをすることに。ドレスの色選びにあたっては、AbemaTVの視聴者から寄せられたコメントで似合うという意見が多かったという白、小嶋陽菜がよく着ているという赤色を探していったが、最終的に黒のトップスと花柄のスカートに着替えた。

画像)755公式アカウントより https://7gogo.jp/mukaichi-mion/1271


◆焼き肉では甘えっぱなし

ドレス姿となった向井地と茂木は、駅前の通りをぶらりと歩いて元AKB48・内田眞由美プロデュースの店「焼き肉IWA」へ。先輩・茂木に「ちょっと焼いておいてもらってもいいですか?」と焼き係を任せ「なんか、お姉ちゃんって感じ」と甘えっぱなしの向井地。「本当にね、IWAのお肉は塩加減がちょー絶妙で、タレがなくても美味しい」と至福の表情を浮かべ、焼き肉をたっぷりと味わいつくした。

画像)755公式アカウントより https://7gogo.jp/mukaichi-mion/1272


番組ラストには、「本当に幸せすぎて、いいんですかっていうくらい最高な1日でした」と笑顔でコメント、冷麺を口にほおばって締めくくった。「大人っぽさを目指す」とスタートした今回の密着ロケだったが、茂木の登場により、甘え放題の妹っぽさを披露するかたちとなった放送となったが、コメント欄の盛り上がりを見るに、ファンからは大絶賛のようだった。

なお、明日10日は夜10時から、NGT48・北原里英が同密着番組に登場! なお「@AbemaTV」をフォロー&投稿をRTで応募することで、本放送分のプレゼントと5日間全て見るともらえる全員からのプレゼントもあるとのこと。ハッシュタグ「#AKB密着TV」をぜひチェックしよう。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000