岡田結実、フジモンから熱烈指導 父のギャグのパクリ度UP

6月8日に放送した若者向け総合情報番組『原宿アベニュー』。中継のコーナーで「ますだおかだ」の岡田圭右の娘・岡田結実が登場した。

岡田は「閉店ガラガラ!でた!ワオ!」と、父のギャグで元気よく登場。中継先の「ニコラハウス」から原宿で話題のスイーツ「パッフル」をリポートした。

岡田は店長のニコラさんオススメの夏季限定レモンバジルを注文。待っている間、スタジオの藤本に「フジモンさんは結構(スイーツのお店に)来るんですか?」と質問。藤本が「あんまり来ないなー。でもスイーツはすごい好きなのよ、俺」と答えると「顔に似合わず」と岡田のツッコミが。藤本は「やかましいわ!しっかりしてるな、お父さんと違って!」と、怒りながらも褒めていた。

その後も、やたらテンションの高い店長・ニコラさんとお店について紹介。中継終了時もお決まりの「閉店ガラガラ!」と言って、しっかり締めていた。

その後、スタジオにも登場した岡田。実は水曜キャスターのニコルと同じ事務所で後輩。紀アナが、岡田に仕事の際の「モットー」について聞くと、「とにかく大きな声を張れ、と言われています」と回答。「お父さんに『DNA的にお前はスベるから、声を張っとけば笑いはとれる』」と言われたそうだ。

岡田の父と22年ほどの付き合いがあるという藤本は「わかるよ、声を大きく出していればなんか盛り上がっているように見える」と補足。

また、藤本は岡田が最近、父のギャグをよくやっていることに触れ「あれ、ちょっと間違ってるで」と指摘。「お父さんは『ワオ!』を言うとき、助走をつけんねん」と言って、父のギャグ「ワオ!」をやって見せた。

岡田もそれをお手本にやると藤本も「そうそうそうそう!」と納得。父のギャグのパクリ度を上げた。

藤本は「きちんとパクってください。パクるときは真剣に、ちゃんと、寸分狂いなくパクリましょうね」とパクリ芸人としてきちんと指導した。

紀アナから「お父さんのギャグBest3は?」と聞かれると「お父さんのギャグ、4つしか知らないんですよ」と衝撃発言。3位が「ワオ!」、2位が「バビョーン」、そして1位が干支ギャグだそうだ。岡田が1位の干支ギャグ「チュウ」をやってみせると、すかさず藤本が指摘。「違うねんて!お父さんをちゃんと見てるか?」と、パクリ度の高い「チュウ」をやって見せた。

ギャグのパクリ度を上げた岡田結実。今後、お父さんのギャグをやっている姿を見かけたら、そのパクリ度を要チェックだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000