篠崎愛、体当たりロケ セクシーシーン連発に男性視聴者が大興奮

6月7日夜に『AbemaTV』「Abema SPECIAL」チャンネルで放送された実験系バラエティ『篠崎愛の初体験ラボ~アブナイ生検証バラエティー』。篠崎愛が『忍術』を“初体験”したのだが。その際に見せた体を張った“胸揺れジャンプ”に、男性視聴者の注目が集まっている。

この日はいつも違って初の外ロケへ。「なんか不思議な感じがしてますね」とソワソワしてた篠崎であったが、そうした中、彼女が訪れたのは忍者の体験ができるという『忍者教室』。

初めて買ったCDは「スーパーベスト松山千春」だと語る先生・習志野青龍窟さんの手ほどきで忍者の“初体験”することとなった篠崎は、歩き方などの初歩的な所作から、手裏剣・吹き矢といった忍者ならではの武器の講習など、短時間ではあるものの、忍者としての基本を学習。その物珍しい動作や武器の登場に、驚きの表情を浮かべつつ、前のめりに体験を進めていった。その中で篠崎は、障害物の避け方をレクチャーされた際に、バストを大きく揺らしての、セクシーすぎるジャンプを披露。男性視聴者の視線を釘付けにすることとなった。


番組終盤でアルコ&ピースから今後の初体験に尋ねられた際に、「初体験じゃないけど卓球やりたい!」と語り、即座に「渋谷でやれ!」と突っ込まれた篠崎。今後、彼女がどのような初体験をするのか、なんとも気になるところだ。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000