サイバーエージェント美人女性社員、生放送で初キスを語る

6月7日にAbemaTVで生放送された芸能情報番組『芸能㊙チャンネル』で、同番組のアシスタント務める会社員・「みっつ」こと蜜山礼巳氏がファーストキスにまつわるエピソードを明らかにした。

同番組ではゲストが登場する日は、コメントが500を超えたらゲストが何かをすることが慣例となっている。前日の同番組では、番組のメインキャスターである芸能リポーター・井上公造氏が、芸能人で初めてキスした相手が「ヒデとロザンナ」のロザンナだったことを明かした。しかもかなり濃密なキスだったのだという。

そんな流れがあったことから、みっつにも初キスエピソードを明かすよう前日に促していたのだ。


みっつはこの件が決まったことについて心底嫌そうな表情をし、コメントが寄せられないことを期待したが、番組後半でタレント・高嶋夏帆(24)が登場するとコメント数が激増。500を突破したところでみっつは初キスのエピソードを語った。

「ファーストキス。私は、5歳の時です。幼稚園の時に、年下の…」

このような、テレビ番組で清純派女優がよくやりがちな無害な「幼稚園の時に…」という展開を見せたため、井上氏からブーイング。なお、この時は、みっつの巻き添えをくらい、番組MCの俳優・南圭介がコメント数700超でキス顔を披露することとなった。

そして700を突破し、みっつとともにビジュアル系バンド風のカウントダウンを行い、南はキス顔を披露した。結果的に井上氏からは最後までみっつには文句が寄せられたが、みっつは最後にまさかの「5歳じゃないかも。3歳かも」とさらに無害っぷりを増す告白をしたのだった。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000