松井玲奈、ノンスタ石田に顔ビンタを決行!

4日11時から「AbemaSPECIAL」チャンネルにて、松井玲奈がとことん“シ干”をかいて、稽古に励む姿に密着! 番組や舞台を盛り上げるべく、12時間密着で松井玲奈を応援する『1日ガチ生放送ver.4 松井玲奈の“シ干”まみれ~新・幕末純情伝への軌跡~』が現在放送中だ。

「松井玲奈応援サポーター」として松井からのミッションを遂行していた鬼越トマホークは「シャーペンを買う」「トレーニングボールを買う」「紀伊国屋劇場に潜入レポート」をクリア。次に「水族館でクラゲを見る」を達成すべく品川に向おうとするが「ヒッチハイクか徒歩」という条件の中、車を見つけることができず苦戦を続けていた。

ヒッチハイクから、止まっている車の運転手にお願いをするという作戦に切り替えると、見事交渉に成功。イベント関連の仕事をしているという男性に連れて行ってもらえることになった。

一方「新・幕末純情伝」の稽古場では、終始ストイックに稽古が続いていた。沖田役を演じる松井が人を斬るシーンでは、演出の岡村俊一が「斬れるようになってきた?」と相手を斬る気持ちができているかどうか丁寧に確認し、松井も「はい、でも…」と真剣なやりとりが続いた。

そんな中、スタッフの近くにいたNON STYLEの石田明に話を聞くと、視聴者から寄せられたコメントをチェックしていたらしく「コメント見たら、ビンタばっかりやんけ!」とクレームが。実は番組へのコメントが2万件を超えると「松井が石田にビンタ」が決行されることになっており、このとき既にコメントは2万件を超えていたのだ。

ついに石田へのビンタが実行されることになり、松井が「石田さんにビンタをします!」と宣言すると、稽古場から歓声があがり大いに盛り上がった。

石田はビンタされることを受け入れながらも「あまり(骨が)折れてる人にビンタとかあかんで」と、現在リハビリ中であることを強調。その後も石田は「思いっきり」「快楽として(受け止めて)頑張る」「鼓膜に気を付けて」と緊張のためか矢継ぎ早に喋りまくっていた。

「あまり人のこと叩いたことないけど…」と言う松井だったが、力強くビンタを決行。すると、思いのほか鈍い音が響き、石田は「これ、アゴにくるやつね」と地味に痛がり「ビンタじゃなくて、掌底に変えて」と笑いを誘った。

続いて、2問目のクイズの正解を発表。問題は「私がじわりと汗をかくぐらい苦手な事はなんでしょう?」というもので、松井が石田に答えを聞くと「言っちゃっていい?」と自信ありげに言い放ち、見事「B:初対面」を的中させた。石田いわく、松井との顔合わせの時に「初対面が苦手なんだな」という印象があったそうだ。

続いて3問目のクイズの出題も行われ、「最近、私が冷や汗をかいた大ピンチはなんでしょう?」というもので、答えを以下の4つから選ぶことに。

A:ドラマ撮影の時

B:電車に忘れ物

C:左右違う靴だった

D:階段からの転落

クイズはTwitterで、ハッシュタグ「#松井玲奈の汗まみれクイズ」でRTして回答すると、オリジナルグッズが手に入る。今回はリング型スマホスタンド入手のチャンスなので、是非参加してみよう。

これからも松井の真剣に稽古に挑む姿や、鬼越トマホークの行方にも注目。今日は引き続き「AbemaTV」で松井に密着しよう。


1日ガチ生放送ver.4 松井玲奈の “シ干” まみれ~新・幕末純情伝への軌跡~

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000