鈴木あや、胸の悩みを告白 「ボインボインがいい」

6月2日、渋谷のバーティーロッカーことあっくん(29)と、雑誌「S Cawaii!!」などで活躍するモデル・鈴木あや(26)がMCを務める『#SHIBUYameba』第8回が放送された。番組の前半、2人は世の中の人を勝手に励ますという「励まし屋」に会いにいくことに。そこで鈴木は意外な悩みを告白した。

いつも笑顔で元気な印象の鈴木だが、「明るく見えて、悩みすごいから。聞いてほしいんだ」と秘めた胸の内を告白。それを聞いたあっくんは「やりづらくなるわ」と苦笑いする。

渋谷の街を進むと、袈裟を纏った2人組に遭遇。「僕たち、光輝いてる人を探しているんですが、励まし屋さんですか?」とあっくんが聞くと、「頭がかな!」「ハゲまし屋かな!」とツルツルの坊主頭を指差してノリの良い返事。

「励まし屋」メンバーの来栖政也さん(40)、吉野努さん(40)は、渋谷で5年間ストリートライブを行った後、現在はステージでのライブを中心に活躍している。質問に対するテンポのよい受け答えに、あっくんは「2人はお笑い芸人じゃないよね?」といぶかしがる。

そこで実際に励まし屋のオリジナルソングを披露してもらうことに。パワフルな歌声を聴いたMC2人は、「なんだか元気が出る」とうなずき合い、視聴者からも「いい歌」とコメント届く。

ここで鈴木は悩みを告白。真剣な表情で、「私、あまり胸がなくて。巨乳になりたいんです。モデルの仕事あるから水着とか下着着る時、胸がほしい」「ボインボインがいい」。

それを聞いた励まし屋の2人は「モデルだからいいんじゃない?」「そうゆう(貧乳の)ジャンルもあるよ」「大丈夫だよ」と励ますが、鈴木は真剣な表情でさらにアドバイスを求める。

それを受けて来栖さんは「しっかり揉んでください!」と一喝。そんなやり取りの後、視聴者からは「貧乳」というコメントが相次ぐ。鈴木は「あんまり貧乳って言わないで!だめだめ、内緒にして!水着の仕事こなくなっちゃうから」と慌てていた。

©AbemaTV

『#SHIBUYAbema』は毎週木曜日 22:00〜23:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000