17年間彼氏ナシ Popteenモデルの恋愛観に若槻千夏も衝撃

6月1日、若槻千夏(32)がMCを務める『若槻千夏と生で行ってみた』の第8回が放送された。今回はゲストに雑誌「Popteen」専属モデルの越智ゆらの(17)とたくぽん(21)を迎え、池袋の街を散策。

前半は街ゆく人と触れ合ったり、乙女ロードのウィッグ店で過ごした3人。終始Popteenコンビ、主にたくぽんのテンションの高さに振り回された若槻は、次第に疲れを見せ始める。後半は気分を変えて、池袋サンシャインシティの展望台で池袋のトレンドを探ることに。

そこで3人は映った人が幽霊のように見える不思議な鏡や、実際にジェットコースターに乗っているような感覚が味わえる体験型アトラクションに参加。その中で、越智とたくぽんの意外な仲のよさが明らかになった。

相性診断に挑戦した2人は、シンクロ率90%という驚異の結果に。その後のトークの中でも息の合った掛け合いを見せ、若槻に「付き合っちゃえばいいじゃん、きょうから一緒に住みなよ」とけしかけられる。

越智の趣味はお菓子作り。過去にはフルーツを使った鮮やかなタルトやチーズケーキなどを作ったという。写真を見た若槻はその完成度の高さに「キルフェボンで買ったんじゃないの?」と疑念を抱く。


「いつか彼氏ができたら料理してあげたい」という越智は、17歳になるまで彼氏ができたことがなく、好きな人すら小学2年生以来いないと明かす。若槻は「私の頃と大違い。好きな人がいないとかありえなくて、いつでも恋していたのに」と目を丸くした。

一方のたくぽんは中学3年生の時に彼女がいたものの、高校3年間はずっと片思いをしていたといい、それからずっと彼女がいない。

若槻が「たくぽん、ゆらゆらのことが好きなんじゃないの?」と茶々を入れると、越智が首を振り、「(たくぽんは私のような)黒髪ツインテールが好きなんですけど、後輩にもう一人、この髪型の子が入ってきて、『あの子可愛いね』って触れ回ってたんです」「黒髪ツインテールなら誰でもいいんです」とふくれ面。


そんなたくぽんは「ファンの方に向けたツイキャスで、みんなが寝る前に“オヤスミ”とつぶやく動画を載せたり。いわゆる“癒し放送”みたいなのやってます」とアピール。寝る間際までファンに尽くすたくぽんに、若槻は「彼女作るヒマないね」、越智も「みんなが彼女だね」と感心した表情を浮かべた。


©AbemaTV

『若槻千夏と生で行ってみた』は毎週水曜日 20:00〜22:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000