ノッチ、オバマ大統領の演説に感動「今後は広島に」

27日、現職のアメリカ大統領として、初めて広島を訪問したオバマ大統領。同日放送のAbemaTV『AbemaPrime』では、オバマ大統領に扮したお笑いタレント・ノッチ(デンジャラス)が登場した。

番組の冒頭、アメリカ国歌が流れるなか、SP役の2人に守られ、レッドカーペットを歩いて登場したノッチ。スタジオでは、番組レギュラーでTOEIC満点という高学歴芸人・石井てる美が、次期米大統領候補のヒラリー・クリントン前国務長官姿で出迎えた。

ノッチは「Yes,we can」という定番ギャグも繰り出しつつ、大統領が演説したVTRを見ると、「“核なき世界の追求”という言葉に感動しています」とウルウル。続けて、「これまではオバマ大統領の姿で広島に行きづらいところがあったんですけど、今後は行きやすくなる。世界平和のために行きたい」と、活動範囲が広がったことを喜んだ。

しかし一方で、実はヒラリー・クリントンのモノマネネタをもつ石井には、ジェラシーを感じていると告白。なぜならこれから4年間モノマネができるためで、「来期もオバマさんが大統領をしてくれないかな…」と、不安が思わず口に出てしまっていた。


「AbemaPrime」は毎週月〜金曜日 20:00〜21:50「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000