榮倉奈々、賀来賢人と堂々交際!「頭ポンポン」で大はしゃぎの一部始終

5月27日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)が、女優の榮倉奈々(28)と俳優・賀来賢人(26)の2ショットを掲載。サングラスやマスクもせず、堂々としたデートのもようが明かされている。

賀来が榮倉の頭をポンポンとしているような写真や、ドライブデートの様子など、2人の親密な関係がわかる写真が満載となっていることについて、同日放送の芸能ニュース番組『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)では、芸能リポーターの島田薫氏が、同誌編集次長・小柳津さんに生電話。スクープの裏側を聞いた。


――凄いですね、この写真!

小柳津:いい写真撮れましたよね。(交際の)噂はもう出ていたんですけれど、写真はね、なかなか2ショットを見たことがなかったものですから。


――(この日2人が一緒にいるということは)わかってたんですか?

小柳津:たまたま、記者があるバーに行っていたら、あらわれたんですよ、そこに。近くにいた別の張り込み部隊が駆けつけて(出てきたところを撮影した)。


――頭ポンポンの写真。「アイアンクロー……かと思いきや」ともあるが、どんな感じだった?

小柳津:その中間みたいな感じではあるんですよね。頭をなでなでしながらポンポンして、キュッとつかんでみたいな感じで。榮倉さんはキャッキャッと笑っていましたけどね、ずっと。ものすごいじゃれ合っている感じですよね。


――(2日後)銀座のエルメスにいたというのは。 

小柳津:これも偶然なんですよ。別のタレントを追いかけていたら、たまたま(エルメスに)現れて、撮ったという感じですね。


――結婚も近づいたり…?

小柳津:やっぱりそうですね、予約して奥に入っていって、もう注文してあったものを受け取りに行った感じですよね。


ちなみに、フライデーでは“スクープ手当”といったものは一切ないのだとか。

「スクープは、根性でとっていかなきゃいけないという使命がありますんで。(スクープが)ないとやばいという感じですよね」と小柳津氏は語った。


©AbemaTV

『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000