上野樹里、平野レミと嫁姑!「弟の嫁姑関係がスゴイから安泰」説

女優の上野樹里(30)とロックバンド「トライセラトップス」のボーカル兼ギターの和田唱(40)が26日、結婚を発表した。

和田は、イラストレーター・和田誠(80)と料理研究家でシャンソン歌手の平野レミ(69)夫妻の長男。また和田の弟は、モデルの和田明日香(29)と結婚している。

27日放送の芸能ニュース番組『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)に出演したリポーターの島田薫氏は、ユニークな和田家を紹介しながら、上野と平野レミの嫁姑関係について言及。

「結婚すると嫁姑問題って、でてくるじゃないですか、でもここの嫁姑(和田明日香・平野レミ)はすごくって、タメ口なんです。明日香さんのほうが「これどうやんの?」みたいな。知らない人がみたら心配するほど」

そう語ると島田氏は明日香のブログを紹介した。

明日香は、ブログで、より良い嫁姑関係の秘訣について回答している。「気付いたらものすごい勢いで巻き込まれていて笑、それがすっごく楽しくて、嬉しかった」という明日香。

平野レミについても以下のように記述している。


“今まで失礼なこともいっぱいしてしまったでしょうし、迷惑なこともたまにはありましたけど(深夜に魚が丸ごと1匹届くとか)、そうゆうときは言いたいこと言っちゃうし、言ったらどうでもよくなるし、そんな共通した性格のおかげでサッパリと流れていくんです。ありがたいことです。”

“女性としても、奥さんとしても、母親としても、もちろん仕事も、何もかも、尊敬してやみません。嫁だとか姑だとか関係なく、わたしは本当に素晴らしい人の近くにいられています。”

(和田明日香オフィシャルブログより)



「2人とも言いたいことを言い合ってうまくいくんでしょうね。こういうところにお嫁にいくのは、樹里ちゃんいいですよ。樹里ちゃんは女優さんとして素敵な人だし、だからこそ気難しい女優さんとかいわれたりして、お姑さんの関係とか苦手かもしれないなあなんて、思うわけですよ。でも、先に、こんなにポンポン言い合っているお嫁さんがいてくれると、何をやっても「いいお嫁さん」って言われるんじゃないかなって思うんです。結構、わあわあした良い家族になるんじゃないかなあなんて」

島田氏は和田家の嫁姑関係について、そう分析した。


上野はInstagramで、「こんなに素敵なパートナーとこれから生きていける事は何よりの喜びです。そして、何事も超えていきます」とコメントしている。

また平野はTwitterで、「おめでタイ!カルパッチョ。」と、140文字レシピを更新している。2人にはもちろん、和田や明日香のSNSにも祝福メッセージが殺到しているほか、天然とも言われる上野と、マシンガントークをぶっ放す平野レミの嫁姑関係には関心も高く、「上野樹里と平野レミの嫁姑関係とか想像できなさすぎて笑う」「上野樹里ちゃんと平野レミが嫁姑関係!?おもしろすぎるやろ(笑)」などといった声が多数見受けられる。


嫁として“先輩”にあたる明日香は結婚当初、あさりとしじみの違いもわからなかったほどの料理オンチだったが、平野レミのもと“修行”を重ね、現在は食育インストラクター。

上野も新たな才能が開花するかもしれない。


©AbemaTV

『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000