Perfume大ファン・宇多丸、あ~ちゃん交際報道に怒りの「お幸せに!」

25日深夜に放送された『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネル『ライムスター宇多丸の水曜 The NIGHT』でライムスター・宇多丸が、Perfumeの“あ~ちゃん”こと西脇綾香と、サバンナ・高橋茂雄の真剣交際報道についてコメントした。

番組冒頭、恒例のワイドショーコーナーで「捨て置けぬニュースがございまして……」と重苦しいトーンで語り出した宇多丸。Perfumeとは、彼女たちのミュージックビデオにも出演しているほどの仲だけあって、やはりあ~ちゃんの交際報道が気になっていたようだ。

ブレイク前から応援していたファンとして「ウザいほどの愛情がある」と自認する宇多丸だが、自身や掟ポルシェなど、いわゆる“BUBKA野郎”のイメージがPerfumeの未来にとって邪魔になるのでは? と危惧し、自ら距離を置くことにした過去があるという。

しかし、Perfumeのブレイクを心から願ってきた宇多丸は「親心としては、もういい歳なんだし、付き合うなら良い人と付き合ってほしい。高橋さんは良い人だし、お父さんそこは反対してないよ!」と前置きした上で、「ただ、他のファンの気持も分かるんだから、そこ(プライベート)は踏み込まないようにしよう……とかさ、そういうのは無いの!?」と激昂した。


Perfumeとは何度も一緒に仕事をしている間柄だが「アイドルに連絡先とか聞くもんじゃない、という矜持がある」と、自身の信念を語った宇多丸。しかも、メンバーの“のっち”こと大本彩乃の母親とは連絡先を交換し、共演した際にはメールで報告などもしているらしく「これが“親公認”だコノヤロー!」と、一般ファンとの格の違いを見せつけた。


そんな宇多丸だけに、かつて『アメトーーク!』に「Perfumeスゴイぞ芸人」の企画を持ち込んだほどのファンである高橋の“マナー違反”と言えなくもない行為には、やはり納得いかないところがあるのだろう。怒気を孕んだ「お幸せに!」という言葉からは、彼女たちの成功や幸せを願う気持ちはもちろん、コアなファンとしての怒りも滲み出ていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000