「共演者キラー」と噂の武井咲、滝沢秀明と7月ドラマで初共演!

7月スタートのTBS火曜ドラマ『せいせいるするほど、愛してる』で、女優の武井咲(22)と滝沢秀明(34)が初共演することが24日、発表された。原作は小学館「プチコミック」に連載された北川みゆき氏の同名漫画で、企業の広報部で働くOLを武井、武井と不倫関係に陥る既婚者の副社長を滝沢が演じる。

公式サイトによると、ドロドロした不倫ではなく、「これまでにないほど熱い“本気で純粋な”オトナの群像劇」で、禁断の恋愛を軸に、他の登場人物たちの恋模様も描かれる。

AbemaTV『芸能㊙チャンネル』に出演した芸能リポーターのあべかすみ氏は、ドラマで恋愛関係を演じる俳優と女優の役作りについて興味津々。

「余談ですが、妻夫木聡さんと深津絵里ちゃんが映画『悪人』で、恋人関係にある2人を演じることになったとき、李相日監督にフィッティングルームを用意されて、『裸で抱っこして、しばらくいなさい』と。それから撮影に臨んだという話をききました」と、衝撃的な役作り方法を紹介した。

さらに、「共演することでプライベートの時間も共有するようになり、噂になる人たちも多い」ことを指摘。また武井が、これまで共演者との熱愛発覚が多いことに言及した。

武井とドラマ『アスコーマーチ~明日香工業高校物語~』で共演しているMCの南圭介は、「僕、共演しているんですけど、僕のところにきてないですね。穏やかじゃないですね」と納得のいかない表情をみせた。


「共演者キラー」とも言われる武井。その噂遍歴は以下のようなものがある。


・映画「るろうに剣心」で3部作とも共演した佐藤健

・映画『クローバー』で共演した関ジャニ∞の大倉忠義

・ドラマ『GOLD』『アスコーマーチ~明日香工業高校物語~』『今日、恋をはじめます』で共演した松坂桃李

・ドラマ『戦力外捜査官』で共演したEXILE・TAKAHIRO

南は、『アスコーマーチ~明日香工業高校物語~』で松坂の名前を聞くと、「松坂桃李くんか!それだ…」と納得した様子だった。


今回のドラマ共演をきっかけに、武井と滝沢も噂になるのだろうか。ファンは気が気じゃない!?

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000