矢口真里、“ももち”こと嗣永桃子の意外な一面を暴露 「これ言っていいのかな」

5月24日深夜に『AbemaTV』Abema SPECIALチャンネルで放送された『矢口真里の火曜The NIGHT』で、MCの矢口真里が、嗣永桃子の意外な悩みについて暴露。その内容に、アイドルファンからの注目が集まっている。

この日、番組ではスペシャルゲストとして矢口の後輩にあたる嗣永桃子が登場。その独特なテンションのトークに、いつもとはまたひと味違った雰囲気となったが、その後の『矢口認定アイドル』のコーナートークの中で矢口は、「これ言っていいのかなー」と切り出すと、「この間、事務所の下で会ったときに、“ももち、最近どう?元気?楽しくやってる?”って言ったら、“矢口さん、聞いて欲しいことあるんすよー”」と、嗣永から悩みを打ち明けられたことを暴露。


そうした上で、「矢口さん、あのー、LINEとか教えてもらっていいですか?バラエティの…どうしていっていいか?…みたいな」と悩んでいた様子であることを明かした。

矢口は「なんか初めてすごい悩んでいるももちを見たよね。やっぱ24歳になるとね、そりゃあ悩みも出てくる」と、先輩ならではの見解。スタジオを大いに盛り上げることとなった。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000