中国で「日本人女性との比較」ブーム 日本女性は男の浮気に寛大?

23日放送のニュース番組『AbemaPrime』(AbemaTV)の『隣国ジャーナル』コーナーで、中国では今、中国人の女性と日本人の女性を比べることが話題になっていると紹介された。

Skype中継で中国から番組に出演した王培培(おう・ばいばい)さんによると、たとえば

「日本の女性は、親孝行である。姑のことも、実の母のように面倒を見る。一方、中国の女性は、姑が早く死んでしまうことを切望している」

といった感じなのだという。ただ、これについてこの日ゲスト出演した、中国でも活動する女優の井上朋子は、

「中国人のほうが、お姑さんとかを大事にする気がします。死んじゃえとかっていうのは聞いたことがないです…。ただ、思ったことは言い合いますね」

とコメント。思ったことは溜め込まず、互いに“ガチンコ議論”をするところが過激な表現となっているようだ。

■日本人と中国人の女性の違い?

その他、中国で話題になっている≪中国人女性と日本人女性の比較≫は、次のようなものがあるという。

・「日本の女性は、外国人と結婚することを恥じる。

中国の女性は、外国人と結婚できることを自慢する。」

・「日本の女性は、男の浮気に寛大だ。

中国の女性は、自分の浮気に寛大だ。」

・「新婚初夜、日本の女性がはじめに言うことは、「うまくできなかったらごめんね」

新婚初夜、中国の女性がはじめに言うことは、「今日のご祝儀でいくら儲かった?早く計算して!」」

中国人の夫をもつ井上は、「別に、国籍ではなくて、人でみて(結婚を決めた)…」と“恥”という外見には疑問顔。また浮気については、「寛大というか、非を認めない。していても、していないと言いはる」、新婚初夜ネタについては「中国人は確かにお金に対する感覚がオープン。初めて会った人でも、この間のドラマ、1話のギャラはいくらだった?とか聞かれる」と、実際のエピソードを披露した。ちなみに井上は、ギャラを聞かれたら「ちょっと上乗せして答える」のだそうだ。


「AbemaPrime」は毎週月〜金曜日 20:00〜21:50「AbemaNews」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000