りゅうちぇる「恋から」パロディ番組のMCに 美人OLたちをバッサリ斬る

5月21日深夜に『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネルで放送されたトークバラエティ『りゅうちぇる×ちゃんねる』で、りゅうちぇるが、サイバーエージェントの女子社員たちに対し、歯に衣着せぬ物言いを連発した。

かねてから「MCに挑戦したい」と希望していたりゅうちぇる。今回は、憧れの明石家さんまがかつて司会を務めた「恋のから騒ぎ」(日本テレビ系)をオマージュした恋愛トークバラエティ「恋のちぇる騒ぎ」のMCに臨んだ。

社内でも美人かつ、恋愛経験豊富な女子社員たちを前に、さっそく「あだ名付け」に挑戦したりゅうちぇる。オフショルダーで登場した『りさ』には、「肩開き過ぎ女子」、筋肉質の男性が好みの『はやか』には、「筋肉大好き星人」と、独自の目線で、のっけから”りゅうちぇる節”を炸裂させていく。


「男の視線を独り占めできるモテテク」というトークテーマでは、女子社員たちがりゅうちぇるに普段使っているモテテクを披露。

「女の子が考えていることが分かっちゃうことがたくさんある」というりゅうちぇるは、『りさ』がキラーワードとして使っている「ファンになっちゃいそう♡」を耳元でささやかれると、「世の男性はメロメロだと思います」としながらも、「僕は引っかからない」「ここへ来たときに、すごい男受けする香水の匂いがしたんですよこの子。その時点でアウト!」と厳しくダメ出し。

また、「私は男のここが分からない」というトークテーマでは、「身長をごまかす男」に不信感を抱く女性陣に対して、「女性もわざと身長を小さく言ったりする人いません?」と対抗。「本当は160cmいってるのに157cmって(言う)。『絶対うそじゃん!』って人。やっぱり異性に好かれたいんでしょうね」と自身の体験談をふまえた冷静な観察眼でトークを広げていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000