Gカップグラドル・尾崎ナナがお風呂で夫と大ゲンカ 「酔っぱらってちょっかい出してきて…」

Gカップグラドルとして人気の尾崎ナナ(33)が4月に結婚したが、夫とのラブラブ生活を、17日に生放送されたAbemaTVの芸能情報番組『芸能㊙チャンネル』で明かした。

同番組では通例として、視聴者から500件のコメントが寄せられるとゲストが何かをすることになっている。この日のゲストだった尾崎は、500コメントを超えたら最近は封印していたという「じっくりじろじろGカップ」を結婚後初めて行うことを約束。

番組後半にかけ、コメント数はグングンと上がっていったが、最後の後押しとして、尾崎に対して「1問1答」が行われた。結果的にこの効果もあって500は突破したのだが、まずは尾崎の1問1答を見てみよう。


Q:夫との出会いのきっかけは?

A:6年前に、バーベキュー。


Q:交際期間、周囲にバレないように工夫したことは?

A:付き合ってからは工夫はしなかった。バレても別にいいかなと思った。


Q:夫の好きなところは?

A:究極に優しいところ。


Q:今までで一番大きなケンカは?

A:彼がお風呂に酔っ払って入り、私のiPhone、iPadをお風呂に落としたこと。


Q:プロポーズの状況は?

A:演説があって、結婚してください、というものでした。


Q:結婚の決め手は?

A:正直タイミングです。


Q:最近のキスはいつ?

A:今朝です。


Q:結婚生活に何点?

A:85点です。


Q:旦那さんにひとこと。

A:これからも幸せにしてください。


Q:好きなギャグは?

A:アイーン。

結婚生活は85点で、100点から15点足りないのは、夫がお酒が大好きな点にある。記憶がなくなるので、飲み過ぎた時にいつも減点されていくのだそう。そして、今回の質問にあった「一番大きなケンカ」も酒が絡んでいたようだ。尾崎はこう語る。

私がお風呂に入っていた時、お風呂に酔っ払った旦那さんも入ってきたんです。私、携帯を持ちこんでお風呂の蓋を台にしてiPhoneとiPadを使っていたんです。けど、旦那さんも酔っぱ払ってるから私にちょっかいをだしてきて、くすぐったりとか。(笑)それでバタバタしてしまい、お湯の中に落ちちゃいました」

ケンカになってしまうのも仕方ないエピソードだが、実はこの事故には尾崎が隠していた秘密も。

「その時、顔面蒼白になりました。ドライヤーですぐ乾かして、大丈夫でしたが……。ただ、iPadだけは、私が怒り過ぎて、ドライヤーを床に投げたら当たっちゃってヒビが入っちゃって。(笑)私が最終的には壊したのですが、これは旦那には言っていません」

放送中に500コメントは難なく達成。尾崎は「じっくりじろじろGカップ」を披露することとなった。その時のコメントは「皆さんはじめまして。じっくりじろじろGカップの尾崎ナナです」。

この挨拶を身近で観た芸能リポーターの井上公造氏は「旦那さんがプロポーズした理由がやっと分かった」と発言。満面の笑顔を浮かべた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000