群馬県一の可愛すぎるハーフ美女 Kダブシャインもメロメロ

13日放送の『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネル『#日本で一番カワイイ女の子をこの番組が、決めちゃうゾTV』で、群馬県で一番カワイイ女の子が決定した。

「カワイイ女の子見つけ隊」として、お笑いコンビのプリンセス金魚(大前亮将、たかみち)が、群馬県でカワイイ女の子を探し、そこから厳選に厳選を重ねた6人を紹介。またアレクサンダーと川崎希の夫婦がゲスト出演した。


・面接官橋本マナミこと会社員の瑞希ちゃん(22歳)

1人目の瑞希ちゃんのカワイイポイントは「冷静とドジの間」。「面接されたい!」「水川あさみさんみたいに、爽やか☆」とTwitterで評されていた瑞希さんだが、実は彼氏が番組司会の倉持明日香ファンで、彼女のツイートを見ていたため、番組出演を快諾というミラクル。最初の1時間で成果ゼロだったプリンセス金魚にとってはまさに救いの神だった。瑞希ちゃんのチャームポイント右側から見た鼻で、自分はMだとコメント。

・トリンドルとスザンヌのハーフこと派遣社員の美由紀ちゃん(19歳)

2人目は美由紀ちゃん。カワイイポイントは「実は4カ月前…(に、子供を産んだ)」という驚きのエピソード。Twitterでは「ナチュラルな感じ」「可愛い! レシーブしたい!受け止めたい!」とコメントされていた美由紀ちゃんはフィリピンと日本のハーフで、チャームポイントは目。男性の手フェチで、くっつくタイプ、常にくっついてたいだという彼女は、最近のキスもなんと今日の朝。通信制の高校で出会った姉の友人と交際3カ月で妊娠、結婚して幸せな毎日を過ごしている。

・クラブでDJとかは絶対にしない丸高愛美ことアルバイトの繭鈴(まゆり)ちゃん(18歳)

3人目のまゆりちゃんのカワイイポイントは「お母さんがイケイケ」。取材当時、一緒にいた金髪女性が友人かと思いきや、実はお母様(!)。「大島優子ちゃんに似てる気が…」「性格良さそう」というキュートなルックスを持ちながら、自分をSだと分析するまゆりちゃんは、石けんとか風呂上がりの香りが好きな匂いフェチだと発言していた。

・群馬の中村静香こと教育関係の晃子ちゃん(22歳)

4人目となるあきこちゃんのカワイイポイントは「食欲旺盛 残り物処理班」で、どうやらめちゃくちゃ食べれる女の子という噂。家庭科の教師らしき彼女の得意料理はサーモンのクリームパスタ。こんな先生が自分にも…という妄想が爆発した視聴者からは、「家庭科の先生?教えてもらいたいかも!下ごしらえからずっと(笑)」「先生か。こんな綺麗な先生、いなかったなぁ…」「上目遣い最高かよ!∑(゚Д゚)」との声が殺到。

・ハリウッドの女優こと大学生のリアちゃん(21歳)

5人目、リアちゃんのカワイイポイントは「天然バイリンガール」。「綺麗!」「VOiCEがキュートや♪」「声もセクシーやし、色気半端ねぇ!Σ(゚д゚lll)」「土屋太鳳似」とコメントを寄せられた彼女のタイプはズバリ「優しくて色んな思い出を一緒に作りたいって思ってくれる人」。実はロケの4日前に彼氏にフラれたばかりのリアちゃん、突き付けられたこの事実と、そんな彼女を癒したい!とばかりに群馬行きを考えたシングル男子は相当数いたはず。ちなみにプリンセス金魚・たかみちの遠い知り合いだった。

・笑顔で洋服を売る女こと販売員の桃華ちゃん(24歳)

最後の6人目として登場した桃華ちゃん。ロケ2日目に出演も、実は初日の最初のロケでプリンセス金魚・大前がギリギリまで粘り強く出演交渉を続けて出演が実った笑顔のステキな女の子。この成果には「大前よくやった!!笑」との視聴者メッセージがあったほか、桃華ちゃんには「笑顔がむちゃくちゃ可愛い♪」とのコメントが殺到していた。桃華ちゃんはこの日の放送唯一の生テレビ電話出演者。しかし、回線の調子かうまくつながらないトラブルがありつつも、美人女性の素の表情に視聴者は萌えまくっていたはず!

この日のスタジオに生登場したのはリアちゃん。リアちゃんはKダブシャインと英語で会話したほか、バレエをやっていたこともあって身体の柔らかさを見せつけた。 しまいにはお気に入りというビクトリアシークレットのボディクリームを取り出し、クリームを塗ってもらったKダブは「なめらか~」と恍惚の表情。

番組恒例のビンタは下ネタ連発のアレクに執行された。リアちゃんから「No way!(絶対にイヤ!)」の言葉と共にビンタされると、のぞふぃすも「私もする!」と言い、なぜかアレクは連発でビンタを食らうハメに。


番組最後には、この日一番カワイイ子が発表され、リアちゃんに「日本で一番カワイイ」の称号を贈られた。次週放送は宮城・仙台から。仙台の「日本で一番カワイイ」女の子を決定する。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000