芸人パンサー、SMプレイに挑戦 体張りすぎて神回に


5月12日夜に『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネルで放送された実験系バラエティ『芸人放置プレイココドコ!?』で、人気お笑いトリオ・パンサーの3人が現役バリバリの女王様によるSMプレイに挑戦。そのあまりにガチすぎるプレイぶりが、視聴者の間で話題となっている。


先週の放送では、NON STYLE・井上&レーザーラモンRGの2人が、女子プロレスラーに果敢に挑み、そのあまりに衝撃的過ぎる内容に、多くの視聴者から様々な声が巻き起こったが、この日はMCをつとめる佐藤大に案内される形で、彼らはSMクラブの女王様の元を訪れることに。しかし、佐藤から名前を紹介されて「様(づけ)だろ…」といきなり不満げなリアクションをとる現役バリバリの女王・白夜様が醸し出すそのあまりにガチすぎるピリピリとした空気に、思わず萎縮したリアクションを見せる彼ら。そうした中で発表されたこの日のミッションは以下の3つ。

(1)ロウソクの垂れるロウで自分の名前を書いてもらえ!

(2)エピソードトークで白夜女王様から大爆笑をとれ!

(3)亀甲縛りされている写真をツイッターにアップしろ!

毎度毎度のことであるとはいえ、そのあまりに無茶すぎるミッションに戸惑いつつも、いざミッションに挑戦することとなった3人であったが、その鍵を握る女王様は、あからさまに本気モード。そのため、終始、女王様に翻弄され、シバキ続けられるだけの展開に。

今回の放置プレイを受け、その終了後に「3人が3人、ガッツリ体張るって初めてかもしれない…」と言葉少なに語っていた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000