椎木里佳、HIS「東大美女ツアー」セクハラ炎上問題に言及

大手旅行会社のエイチ・アイ・エス(H.I.S)が11日発表した“抽選で選ばれた旅行客が海外に向かう際、『東大美女図鑑』のモデルとなった東京大学の現役女子学生が隣に座ってくれる”というキャンペーンが、即日中止になるという事態になった。


機内では、彼女たちから、旅先の街の歴史などの解説をしてもらえたり、子供の宿題を手伝ってもらえるなどといったサービスが受けられるという内容のものだったが、インターネットで「セクハラではないか」といった批判が相次ぎ、炎上。エイチ・アイ・エス側は、発表したその日にHPに謝罪コメントを掲載し、中止を決定した。


「東大美女図鑑」公式サイトによると、「東大美女図鑑」とは、「勉強一辺倒で大学生活を楽しんでいない」という従来の東大女性のイメージを打破し、東大女性と東京大学のイメージアップを図るために、東大文科一・二類26組のクラスメイトを中心とした男女7名によって、2013年3月24日に活動を開始。現役東大生がモデルの写真集「東大美女図鑑」を刊行したところ、増刷となるほどの人気だという。


『AbemaPrime』(AbemaTV)でMCを務める現在慶応大学に通う実業家の椎木里佳は、このキャンペーンについて、

「セクハラではないと思いますよ。『東大美女図鑑』に載っている人たちがやりたいっていうんだったらいい。使えるものは使えばよい」

とコメント。嫌がっている人を無理やり起用したのであれば問題があるが、合意のうえであれば問題がないという見解を示したほか、ゲスト出演したタレントの矢口真里も、椎木の意見に賛同。「増刷しているなんて、いいと思いますけどね」と寛容な姿勢を示した。


「AbemaTV」ニュースチャンネル「AbemaPrime」は月曜から金曜までの20時~21時50分に絶賛生放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000