渋谷のカリスマが生放送中にナンパ 「ドリピ(ドリームピーポー)」探し

12日、渋谷のパーティーロッカーことあっくん(29)と、雑誌「S-Cawaii!!」などで活躍中のモデル・鈴木あや(26)がMCを務める『#SHIBUYAmeba』の第5回が放送された。今回は放送開始以来初めてスタジオを飛び出し、渋谷の街でロケを敢行。街行く人々の中から最強のスターを発掘するための新コーナー「#SHIBUYAmeba芸能部」がスタートした。

「夢の可能性を持つドリームピーポー、略してドリピを探そう」と歩きだした2人。ナンパに自信のあるあっくんは、「すぐに女の子を捕まえる」と豪語し、言葉通り放送開始からわずか5分で女性2人組から出演OKを取り付けた。


鈴木は「すごいなあっくん」と感心するが、あっくんは「10年以上渋谷で遊んできたけど、1番かわいい」「彼氏いるの?」「浮気はダメなタイプ?」「連絡先教えて」と、番組の趣旨そっちのけで口説き始めてしまった。

あっくんのチャラ男っぷりはとどまることを知らない。次に声をかけたのは、髪の毛を鮮やかな緑色に染め上げた女性とDJの男性、歯科衛生士の女性の3人組。

歯科衛生士の女性に彼氏がいないと言われたあっくんは、抱きついたりブラジャーのホックを外そうとしたりやりたい放題。鈴木に「やめてやめて」とたしなめられた。


ここで、番組の目標ともなっているあっくんのTwitterフォロワー100万人計画をサポートするため、ゲストに “二次元級美少女”莉音(18)が登場。

約10万人のフォロワーを持つ莉音はフォロワーを増やす方法を聞かれ、「(良く見せるため)盛りまくった自撮りを載せています」と言う。鈴木とあっくんは「自撮りだけじゃ普通10万人もいかないよ」「素材が可愛いからだ」「ずるい」と大騒ぎ。


そこで、莉音が最もフォロワーを増やしたという“角度詐欺”の動画を3人で撮影する。カメラを下から上に動かすことで、3人は二重あごからキメ顔に。あっくんは「(カメラに収まろうとして)自然にほっぺたにチューしちゃった」とニヤリ。

莉音は若干怯えながらも、撮影した動画をアップ。するとたちまち多くのリツイートが。それでも莉音は「あんまり反応がないかも……」と戸惑った様子。そんな莉音を見て、あっくんは「俺が過去一番リツイートされた動画ですら、1週間で20リツイートだったのに……」と、その温度差にショックを受けていた。

莉音を加え3人となった一行。渋谷の街を歩いていると、「あっくんの偽物?」というつぶやきが聞こえてくる。あっくんは「本物だぞー!」と叫び、「俺よく偽物って言われるんだよ」と慣れた様子。渋谷での知名度の高さを印象付けた。



番組の後半では、「#SHIBUYAmeba芸能部」のメンバーにふさわしい「渋谷の松潤」と呼ばれるイケメンバーテンダーに出会った3人だが、放送を通して際立ったのはあっくんのチャラさだった。


『#SHIBUYAbema』は引き続き来週も渋谷の街に繰り出す。あっくんと鈴木は、さらなるドリピを見つけることはできるのだろうか。


©AbemaTV

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000