SKE48・大場美奈「握手会つらい」と不満吐露 その理由とは

アイドルグループ・SKE48の大場美奈(24)が12日、『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)に出演。現在抱えている悩みとして「握手会がつらい」ことを挙げた。

これは同番組内で、視聴者のコメント数が500を超えた際の公約として、大場が「アイドル活動をする上で生まれた不満を語っていく」と宣言したことがはじまり。“言いたいことは言っていく”という潔いスタイルの大場らしいテーマに注目が集まり、放送して50分ほどでその数も無事に達成、いよいよ本題へ。

そこで大場は「握手会がつらいんですよ」とまさかの告白。AKBグループはファンと触れ合う握手会を大切にすることで知られているため、MCの南圭介(30)も思わず「ウソー!」と立ち上がるほど驚いていた。だが、大場は「ファンの皆さんとお話するのは大好きです」と、あくまで握手会自体がつらいわけではないと説明。

何でも、自身がSKE48だけではなく、AKB48の活動も行っているため、握手会が他のメンバーより多く、半年先まで予定が埋められてしまっていることが不満なのだという。その過密スケジュールにより、会社員や学生なども半年先の予定を立てなければならないのは可哀想だと、自分のみならずファンを気遣う姿勢を見せていた。

一連の発言を聞いた南は「だいぶぶっちゃけましたね」と感心の様子。放送後に自身のブログを更新した大場は「握手会は好きです みんなとお話し楽しいもん 日程に不満があるだけ(´・_・`)笑」(原文ママ)と、日程だけに不満があることを再度強調し、ファンを安堵させた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000