夏帆&新井浩文の熱愛報道 スクープ記者が結婚の可能性「全然ある」

12日発売の「FRIDAY」でスクープされた、女優・夏帆(24)と俳優・新井浩文(37)の13歳差熱愛報道。5月8日の母の日に、夏帆とその母親と、新井の3人で蕎麦屋を訪れたときの仲睦まじい様子が激写された。清純派女優の初めての熱愛報道となった本スクープの裏側を、12日放送された『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)で、FRIDAYの編集次長・小柳津純氏が語った。

本件のスクープは「思ったよりも苦労した」という小柳津氏。張り込みで夏帆と新井の2人を含めて複数の友人たちと会っているところを撮ったことはあったというが、今年の3月後半から、2人で歩いているという目撃談が入ってくるようになり、ツーショットを撮ろうと機会を伺っていたという。2人が車で出かける様子は何度か見かけたものの、一緒に歩くところはなかなか撮れず、粘った末、ようやく今回のスクープに至ったとのこと。

「2人はほとんど一緒に暮らしている状態です。夏帆さんは、(新井を)お母さんにも紹介していて、3人でよく歩いています。結婚の可能性は全然あると思いますよ」(小柳津氏)


新井は、かつては女優の二階堂ふみ(21)や池脇千鶴(34)とも浮名を流したモテ男だが、小柳津氏によると、「新井さんが夏帆さんのファンで、共演した後に(夏帆から)近づいていって、うまい具合になった」という。


まるで夫婦と姑かのような、温かないい雰囲気の写真に、ゲストのSKE48大場美奈(24)も「ご結婚されているかのようなステキな写真ですね」と感激していた。


©AbemaTV


『芸能㊙チャンネル』は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000