藤原紀香がイベントで魅せた! 早くも「梨園の妻」らしい所作

女優の藤原紀香(44)が10日、「COTTON USA AWARD 2016」の授賞式に出席。授賞式を取材した芸能リポーターの菊池真由子氏(39)が、『芸能㊙チャンネル』(AbemaTV)で藤原の様子や、注目される“梨園の妻”について語った。

3月30日に夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と入籍した藤原について、菊池氏は、「本当にお肌艶々で笑顔がはち切れそうだった」と、幸せオーラが漂っていたことを報告。

また藤原は10月3日に東京・新橋演舞場で開幕する十月花形歌舞伎「GOEMON 石川五右衛門」(~27日まで)で“梨園の妻デビュー”するとされている。

菊池氏は「ずっと頭を下げている姿勢が、すでに『梨園の妻』だなと思った」と藤原の振る舞いを絶賛。

しかし、実際面として梨園の妻は大変であるとし、例として「歌舞伎って、作品によって着物の柄も考慮しなくてはならない」と、着物選びにも細やかな配慮が必要であることを指摘。

また子供については、「待望論はあると思いますし、世継ぎを産むと褒められるので意識はしていると思う」という見方を示した。


なお夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)も2014年に同賞を受賞しており、夫婦揃っての受賞となった。


©AbemaTV


「芸能㊙チャンネル」は毎週月~金曜日 17:00〜18:00「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000