矢口真里、振り込め詐欺に遭ったことを衝撃告白 「超生々しい被害額」

5月10日深夜に『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネルで放送された『矢口真里の火曜The NIGHT』で、MCの矢口真里がかつて見舞われたという事件の被害についてコメントした。

この日は後輩アイドルたちとのトークの中で、「人を信じやすい」「騙されやすい」というアップアップガールズ(仮)のメンバー・森咲樹に対して、「私もね、すごい信じるタイプなんですよ。だから、あの、振り込め詐欺とか普通に遭ってるんですよ」と、まさかの犯罪被害についてコメント。

「なんすかその話!」と興味津々な様子であった元巨匠 岡野の相槌を受けつつ、「…これホント、マジなんですけど、マジでお金振り込みましたよ」「(犯人は)オレオレじゃなくて“振り込め!振り込め”(って 言われた)。いろんなプロセスがあって、すごい上手な人だったんですよ」「(被害額がいくらかは)言えない!そんなすごい額じゃない。ただ超生々しい(額)」と、その被害状況について激白。視聴者からの注目を集めることとなった。

こうした告白に、岡野からは「(支払った額は)15万だ!たぶん。たぶん、そんぐらいだな!」というツッコミが飛び出し、矢口は苦笑していた。


『矢口真里の火曜The NIGHT』は毎週火曜1:00~3:00より放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000