なつかしアニメのマスコットキャラといえば? 若手声優2人がイラストを披露

毎週火曜日の22時~23時、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで、若手人気声優の松井恵理子と松嵜麗の2人が、パジャマ姿でゆるーいトークをスタジオから生放送するバラエティ番組『松井恵理子・松嵜麗の声優アニ雑団』。


5月10日放送分の「松井・松嵜のアニ雑談」のコーナーでは、「マスコットキャラが好きだった漫画・アニメ作品」をテーマに、それぞれ3作品ずつピックアップ。

まず、松井が挙げたのは、藤子・F・不二雄原作のアニメ『21エモン』に登場する宇宙生物「モンガー」、立川恵原作のアニメ『怪盗セイント・テール』に登場するハリネズミの「ルビィ」、小花美穂原作のアニメ『こどものおもちゃ』のテレビアニメオリジナルのキャラクター「ばびっと」の3つ。

松嵜は、あずまきよひこ原作のアニメ『あずまんが大王』の「ちよ父」、横山光輝の漫画『コメットさん』を原作としたアニメ『Cosmic Baton Girl コメットさん☆』の「ラバボー」、サンリオとセガトイズのキャラクターをアニメ化した『ジュエルペット サンシャイン』 の「ルビー」をセレクト。

2人が自らフリップに描いたイラストを披露しながら、それぞれの作品のストーリーやキャラクターについて熱く思い入れを語ると、視聴者からも「このキャラ知ってる」「懐かしい!」という声が多数寄せられ、ほかにも「ピカチュウ」や「コロ助」といった人気キャラクターの名前も多く書き込まれた。


さらに『魔法陣グルグル』の「ギップル」や、『姫ちゃんのりぼん』の「ポコ太」の名前が挙がると、松井・松嵜も「わかる~」「めっちゃ好きやったわ~」と大盛り上がり。アニメの話題となると、それぞれ当時の思い出があふれだし、いつまでも話のネタが尽きない様子だった。



次回のテーマは「おすすめのロボットアニメ」に決定。どんな作品がラインナップされるのかはもちろん、作品とともに明かされる2人の意外なエピソードにも注目したい。


松井恵理子・松嵜麗の声優アニ雑団

毎週火曜日 22時00分〜23時00分「AbemaSPECIAL」チャンネルにて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000