高橋真麻との合コンを井上公造が告白 「独身元女子アナとか複数集めて…」

9日、フリーアナウンサーの高橋真麻(34)がサントリー「GREEN DA・KA・RA」の商品発表会およびCM発表会に出席した。高橋は現在1歳年上の会社員男性と交際中と報じられている。同会では「囲み取材」はなかったため、報道陣が高橋の恋愛事情等について直撃することは難しかったものの、記者からの「彼との交際は順調ですか?」と質問が。「いや…特に変わらず。(「GREEN DA・KA・RA」を)持って帰って明日(彼と)呑みます」と高橋は応えた。

これを受け、同日AbemaTVで生放送された芸能ニュース番組『芸能㊙チャンネル』では、芸能リポーターの井上公造氏が「ここらへんが高橋真麻さんなんですよね。そこを無視しないでいける、という…」と高橋のサービス精神に感心。


そのうえで、現場を取材した芸能リポーターの長谷川まさ子氏と電話で高橋の恋愛事情等について聞いた。長谷川氏は、その件はさておき、まずは高橋の体型について言及した。

「大変恐縮なのですが、一つ気付いてしまったことがあります。ちょっと幸せ太りしています。表面では分からないと思わないかもしれませんが、胸が…。あとは後ろを向いたら『段々』となっていました」

つまり、背中の肉が「段々」という状態になっていたことを現場目線で指摘したのだ。


さらに、長谷川氏は高橋の体重事情についても暴露。「(フジテレビで)アナウンサーに入った時には40kgぐらいになったこともある。一回(男性から)フラれましたよね。寂しかったのが、口寂しいに変わり、マックス58kgまでいった。今は55kgぐらいです」

これを受け、井上氏は「めっちゃめちゃ呑み、めっちゃめちゃ食べますよ」と普段の高橋の様子を説明。


また、この日、高橋は同商品のCMに登場する2人の子役を前に「母性本能がくすぐられた。子供が欲しいです」と語っていたが、長谷川氏は「順調です、とは言った。でも、進展はないみたい」と解説。


しかし、井上氏は「(順調です、的な話は)よく聞きますけど、恋愛って2~3週間じゃ変わらないでしょ?」と意見。さらに、井上氏は、高橋の恋愛事情についても暴露した。


「去年ご飯食べに行ったんですよ。独身元女子アナとか複数集めてお金持ちの男の人を僕が集めて、ご飯を食べましょう、とやっていたんです。僕的には合コンではなく、お食事会。僕が何を求めているのかといえば、人の幸せを求める善良なリポーター。関係がまとまったら僕に報告するでしょう?」

なんと井上氏は、女子アナとセレブな男性の食事会を主催しており、さらに高橋もその場に出席していたというのだ。しかし、このとき高橋に恋人はいなかったと井上氏は語り、以下のように続けた。

「年末年始に真麻さんはハワイに行くと言っていたのですが、僕も行くので一緒にご飯食べようと約束をしていたんですよ。12月10日過ぎに『何日にご飯食べるか決めません?』と連絡したら、『家庭の事情でハワイ行きが中止になった』と言われました」


井上氏は、ここでいう「家庭の事情」が父母とのことではないと説明。恋人とされる男性と一緒のところを週刊誌に報じられたことだと勘付いたという。


「ハワイ旅行を中止したのはその人と過ごすためでしょ?と言ったら『分かります?』 と言われた。ラブラブで過ごしたんだな、と思った。これも家庭の事情でしょうね。お父様もお母様も公認の仲でしょうが、うまくいけば早くいくでしょうが、料理もうまいので、いつ決まってもありえる

このように、井上氏は高橋が案外と早いタイミングでゴールインすることを匂わせた。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000