オネエ祈祷師・びびこ ベッキーに「今年は精算の年」、復帰は「待て」

6日、芸能ニュース番組『芸能㊙チャンネル AbemaWEEKスペシャル』(AbemaTV)にオネエ祈祷師・びびこイスカンダルが出演。現在芸能活動休止中のタレント・ベッキー(32)の復帰時期について言及した。

今年1月、「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫が『週刊文春』にスクープされ、2016年1月30日より一切の芸能活動を休止しているベッキー。最近になって同誌に手紙を送ったことで、“復帰への布石か”などと噂されているところだ。


びびこはベッキーについて、「いい子だと思うのよ、仕事でまっすぐすすんできて、転んでしまって…。健気っていうか助けてあげたいなって。頭の回転もいいし、ちゃんとお仕事できる人だと思うのに、男にはダメだったのねえ…」と心配モード。


そしてベッキーの誕生日(1984年3月6日)を調べると、「今年は“精算”の年なの。だから、水面下で復帰に向けていろいろやってるみたいだけど、今年はやめたほうがいい。全部膿を出して、出し切って、来年リボーンしてもらいたい。今年復帰しても、誰も味方してくれない」と星回りが良くないことを指摘。

「今は充電し、みんなに元気になって欲しいという元々の良さを取り戻して」と、復帰はもう少し待ったほうがいいことを示唆した。


©AbemaTV


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000