矢口真里、プロ野球観戦 うるさい客と揉める

『AbemaTV』AbemaSPECIALチャンネルで5月3日深夜に放送されたトークバラエティ『矢口真里の火曜The NIGHT』で、MCの矢口真里が「球場での思わぬバトル」についてコメント。その内容に、視聴者からの注目が集まっている。

この日、番組のオープニングトークで、GWの過ごし方などについて語っていた矢口は、「野球を観にいったんですよ。神宮球場に」と、つい先日、プロ野球観戦のために、神宮球場へと足を運んだ際のエピソードについて語り始めると、「ちょっと後ろのお客さんが、すごいうるさかったんですよ。若い4人組が入ってきて、もうすっごい叫んでるんですよ。で、私、途中からイライラしてきて」と、後ろの席に座った他の観戦客に「イラっと」していたことを告白。


そうした上で、と、先方のリアクションも手伝って徐々に険悪なムードとなり、その後、 怒りを爆発。「私のことも話はじめたんですよ、大声で。で、振り返って、“あの、ちょっと、野球を素直に楽しみたいんで、もう少しボリューム落としてください”って言ったんですよ。そしたら、途中から“なんか、すいませんでした”みたいな感じになって。なんかちょっと気まずいから、途中から乾杯して、みんなで、点が入るたびに“イエーイ!”みたいな、すごい仲良くなって。そういう友情が生まれて」と彼らに対して“物申した”ところ、彼らの方が謝罪し、逆に打ち解けることに。

いわゆる「少年ジャンプの法則」とも言うべき驚きの展開となったことを告白した。


『矢口真里の火曜The NIGHT』は毎週火曜1:00~3:00より放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000