川村ひかるが結婚報告 とにかく明るい安村的なプロポーズされた

5月2日にオンエアされたAbemaTVの芸能ニュース番組『芸能㊙チャンネルAbemaWEEKSPECIAL』に、5月3日に更新したブログで結婚を発表したグラビアアイドル・川村ひかる(36)が電話で生出演し、相手男性のことや、結婚に至るまでを報告した。

元々川村は2015年11月に婚約していたが、今回の電話で、4月中旬に籍は入れていたことを明かした。相手の男性は40代で「皆さんが期待するような華やかなものではなく一般男性」と回答。

入籍日を4月中旬にした理由については、大安を選ぼうとするなど、色々悩んでいたらいつしか時間が経ち、4月中旬というのが「そろそろいいかなというタイミング」だったという。入籍前は神社でお参りをし、2人で区役所に行って婚姻届を提出したという。3枚の婚姻届を書いており、もっともきれいな字の一枚を提出したようだ。

夫に関し、一番惹かれたところを聞かれた川村は「すごく誠実で、物事はっきりしているところが惹かれました。嘘をつかないというところもそうですね」とのこと。プロポーズの状況については、交際1周年の食事会が終わった時のことだという。

「とにかく明るい安村さんみたいに『安心してください』的イントネーションで『結婚してください』みたいになりました。お互い緊張していたので、恥ずかしくて照れ笑いみたいな…。ひざまずいてのプロポーズ、とかに憧れていましたが、それはなかったです」

このプロポーズに川村は「よろしくお願いします」と即答したようだ。子供は2人欲しいが、新婚旅行や結婚式はまだ考えていないという。「いつかできたらいいね」と言った話は二人でしている。川村は脳動脈瘤になっていたことを明かしているが、彼は親身になってくれて心強かったと当時を振り返った。


©AbemaTV


続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000