今週のTIMES編集部おすすめアニメ3選 アニメ24チャンネル編

AbemaTVのアニメ24チャンネルで今週配信されるアニメの中から、特に推薦するエピソードを紹介。5月2日(月)から5月8日(日)の間で、プッシュするのはこの3つだ。


初放送から10周年 大人気ピカレスクロマン『コードギアス 反逆のルルーシュ』

ダーク・ヒーローを主人公にした人気アニメ『コードギアス』が、初めてTVで放送されてから今年で10周年。去る2月には、スピンオフ作品である劇場アニメ『コードギアス 亡国のアキト』の最終章が公開されるなど、2016年は意義深い年だ。AbemaTVでは、5月3日(火)より『コードギアス 反逆のルルーシュ』の放送が開始される。

監督は、『プラネテス』、『ガン×ソード』など、数々のサンライズ作品を手がけてきた谷口悟朗。『プラネテス』でもシリーズ構成を担当した大河内一楼や『ガン×ソード』と同様キャラクターデザインを務める木村貴宏が、脇を固める。豪華スタッフ陣で贈る本作を記念すべき年にぜひ見てほしい。


■放送スケジュール

『コードギアス 反逆のルルーシュ』

#1:5月3日(火)20時00分~(翌9時00分リピート放送)

▷この番組をチェックする

▷ただ今放送中の番組はこちら


(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design (C)2006 CLAMP・ST


『化物語』一挙放送 他の追随を許さない映像センスに注目

西尾維新原作の伝奇小説で、怪異をめぐる少年と少女たちの青春を描いた<物語>シリーズ。同シリーズは続々とアニメ化しているが、今回一挙放送するのはその第1作目だ。

文字をビジュアルの一部として用いる独特の技法をはじめ、シリーズディレクター・尾石達也のセンスが光る映像は圧巻。また、原作のストーリーをほとんど忠実に再現しつつ、オマージュ精神のあふれる内容にもなっている。

原作シリーズ第2作目『傷物語』は劇場アニメになっており、三部作で順次公開中。今年1月公開の『傷物語Ⅰ 鉄血篇』に続き、夏には『傷物語Ⅱ 熱血篇』の公開が控える。今こそ、人気シリーズの第1作目を見直す絶好のチャンスだ。


■放送スケジュール

『GWイッキ見!! 化物語一挙放送』

#1:5月4日(水)19時00分~

▷この番組をチェックする

▷ただ今放送中の番組はこちら


(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト


「ゆるしてヒヤシンス」 名言はここで生まれた 『日常』第20話

あらゐけいいち原作のコミックスで、昨年末発売の第10巻で完結した『日常』。突飛なキャラクターや炸裂する不条理ギャグなど、タイトルから受けるイメージを覆す内容となっている。京都アニメーション制作のTVアニメ『日常』でも、その破天荒ぶりを存分に発揮。第20話は、特にギャグ色の強い回だ。

この回の演出・絵コンテを担当するのは三好一郎で、京アニに所属する重鎮のペンネームだ。氏が手がける、ヒロインたちの息つく暇もないハイテンションコント(?)は必見だ。一躍評判になった名セリフ「ゆるしてヒヤシンス」が出てきたのもこの回なので、乞うご期待。


■放送スケジュール

『日常』

#20:5月4日(水)13時00分(同日23時00分リピート)

▷この番組をチェックする

▷ただ今放送中の番組はこちら


(C)あらゐけいいち・角川書店/東雲研究所

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000