橋本マナミ、セクシーすぎる「オトナの恋愛講座」が話題に

29日夜にスタートしたテレビ朝日系の新ドラマ『不機嫌な果実』。本番組に連動する形で公開された『橋本マナミのオトナの恋愛講座 vol.1』で、愛人にしたい女No.1の橋本マナミがあまりに“セクシーすぎる食べ方”を披露し、男性視聴者の注目を集めている。


第1回目となった今回は、劇中で橋本が演じる玲子の不倫相手・亮介役の多和田秀弥をゲストに、『果実のセクシーな食べ方』と銘打ち、リンゴやバナナ、マンゴー・苺といった果物の中から、彼女は苺&みかんの2種類をチョイス。まずは苺をゆっくりと口元に運んで咥え、(1)正面は向かない(2)うなじを見せる(3)ゆっくり噛むといったテクニックを披露。続いてみかんについては、(1)筋を口ではがす(2)まるごと食す…と、その独特なテクニックについて実演しつつ解説し、傍らでその様子を見守っていた多和田をドギマギさせることに。

なお、劇中で橋本が演じている主人公・麻也子(栗山千明)の友人・玲子は、子煩悩で高収入な夫・茂(六角精児)がいるにもかかわらず、あまりに淫らな日 々を愛人・亮介と過ごしているという、なんともイケナイ不倫妻。そんなセクシーな役どころをこなせる彼女だらこそ醸し出せる、その独特なエロティシズムに、今後も多くの視聴者が興奮することになりそうだ。


ドラマ『不機嫌な果実』は毎週金曜日23時15分~テレビ朝日系で放送(※一部地域を除く)。

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000