りゅうちぇる、通販番組に生挑戦 迷リアクション連発で衝撃展開に

4月29日夜に『AbemaTV』AbemaSpecialチャンネルで放送されたトークバラエティ『りゅうちぇる×ちゃんねる』で、MCを務めるりゅうちぇるが『通販番組』に挑戦。またもやりゅうちぇるらしいリアクションを連発、視聴者の間で注目を集めている。

初回の心理テスト、そして前回は東京・三軒茶屋を舞台に『じゅん散歩』ならぬ『りゅう散歩』に挑戦、視聴者の想像を遥かに超える爆笑リアクションを連発、視聴者からも「りゅうちぇるを見ていると幸せになる」という称賛の声が飛び出した同番組。

3回目の放送となったこの日は、『通販番組』に挑戦。企画の趣旨を聞かされて、「うわー、難しい!」としつつも、「普通の通販番組に負けたくない」と語っていたりゅうちぇるは、自らその架空の通販番組に『ジャパネットちぇるた』と名づけ、そのテーマソングを「♪ジャーパネット、ジャーパネット~ 夢のジャパネット た…あ、ちぇるたー」と熱唱するところからスタート。


リアクターと販売員の2役をそれぞれトライすることとなったが、販売員パートでは、洗剤を使って汚れ落としを素手でやることになると、「あ、やだ…」と呟いたり、商品説明をクイズにするなど、迷進行ぶりを披露。その様子に、通販番組のエキスパートであるムッシュ中島さんからは「無茶苦茶です」と駄目出しが。その後、健康器具を「ヘイヘイ運動(※開閉運動)ができまーす」と紹介したり、実演シーンで奇声をあげつつマシンに翻弄され、「やだー!」「マスカラが落ちるー! やばーい」「税込を抜いて1万4800円です!ウケる~!」と謎説明するなど、かなり危うい展開に。しかし視聴者からは「りゅうちぇるのぐだぐだが好きで買いたくなった」といった好意的なコメントも飛び出し、「そういう方もいるんですねー!」とムッシュ氏を驚かせることに。


その後は一転、販売員役からリアクター役へと転向してのチャレンジとなったが、フードプロセッサーの中を回転するニンニクに「あー、ニンニクだー!ニンニクー!閉じこもったー!ニンニクー!ニンニクーっ!ニンニクがーっ!」となぜか一心不乱に叫び続けた末に、その匂いを嗅いでむせ返るという、なんともシュールなひとコマも。

前回は初めての生中継ということもあり、シメのコメントの途中で番組が終了してしまい、それがかえって、視聴者に独特のじわじわ感を与えるなど、その持ち前の個性だけではなく、“持ってる感”も感じさせるりゅうちぇる。今後もその奇想天外な展開と、なんとも言えないなごみオーラで、さらなる期待と注目が集まりそうな気配だ。


『りゅうちぇる×ちゃんねる』は毎週金曜22:00~23:00にて放送中

続きを見る

0コメント

  • 1000 / 1000